ようこそ!

このブログは、コーギーもも(2004.12.4~2012.4.2、7歳4ヶ月1日)の闘病記録です。同じ病気で苦しむ犬とその飼い主さんに、何か参考になれば幸いです。

ももの血液検査1

急に悪化して金町の病院を受診した2011年(平成23年)3月1日から寛解した2011年(平成23年)9月21日までの血液検査の全結果です。


導入期全(2011.3.1~2011.5.21)
2011年3月から始まったUWM25導入期の血液検査の全結果です。クリックすると拡大します。
もう一度クリックするとさらに大きくなります。ページに戻るときはブラウザの戻るボタンで戻ってください。
治療欄に書いてある記号 O=オンコビン P=プレドニン(プレドニゾロン) C=サイクロフォスファミド、H=ドキソルビシン です。 
オレンジ色は参考正常値外の数値であることを示しています。


維持期全2011.5.27~2011.9.8

2011年5月27日から始まった維持期の血液検査一覧です。UWM25プロトコルは前半を導入期、後半を維持期といいます。維持期は抗がん剤投与も2週間おきになります。7月21日は香川県の四国動物医療センターを受診したときに検査したものです。
維持期は導入期よりも、血液も落ち着いています(*^_^*)
クリックで拡大します。戻るときはブラウザの戻るボタンで戻ってください。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村