ようこそ!

このブログは、コーギーもも(2004.12.4~2012.4.2、7歳4ヶ月1日)の闘病記録です。同じ病気で苦しむ犬とその飼い主さんに、何か参考になれば幸いです。

2013年3月20日水曜日

ジェリーちゃんのご冥福をお祈りします

ブログ削除後も、ずっとずっと気になって毎日日記を読みに行って、よかった、今日も生きている(元気だ、じゃありません、生きている、です)、と思っていた、コーギーのジェリーちゃんが3月19日のお昼ちょうどに息を引き取ったそうです。彼女は飼い主に看取られない死を選んだようです。

ジェリーちゃんへ
治療もしてもらえないで、さぞ苦しかったでしょう、、、あっちこっち腫れ上がった写真に五輪マークを描きこむ加工をされて「ソチ五輪?」とか飼い主???に記載されなくて済むよ。
自壊した腫瘍から漿液がでてきて身体がベタベタしてさぞ気持ち悪かったでしょう?
もう真っ赤に腫れ上がって眼底出血した目を隠すためにハート型の眼帯を書き込まれなくて済むよ(そんなのユーモアでも達観でもないよね。)。
目、痛かったよね。お腹も、喉も、あんよも。。。
一人でじっと耐えてきたね。
もう元に戻ったからね。元気でお空でボール遊びできるよ。

美貌でかわいくて賢いジェリーちゃん、安らかに。

飼い主は「今日逝くと思う」と両親に告げ、仕事にでかけたそうな。。。
休めなかったのかなぁ、最後くらい。最後と予想がついた日くらい。

ちなみに3月19日はもものお迎え記念日でした。もも、見かねてジェリーをお迎えに行ったのかな。そんな気がしてならないのです。
あちらにはみんながいるからね、いっぱい走り回ってください。

リンパ腫で闘病する仔を抱える飼い主の皆様へ。
マジカルパウダーや熊笹エキスでリンパ腫は絶対に治りません。必ず出来る限りの治療を受けさせてやってください。
どうぞどうぞお願いいたします。

ももと飼い主より。






2013年3月9日土曜日

自宅で家族に見守られて逝くということ

今日、午後1時ころ、リンパ腫で闘病中だったここあちゃんが旅立ちました。

抗がん剤(CCNU)の副作用からも解放され、ようやく少しずつ食べ始めたころの旅立ちでした。
(本日の午前9時には、私へのコメント返しを普通に書いてくださっていて、文字通りの急変だったようです)

この日、飼い主のWATASHIさんも家にいて、ここあちゃんの最後を見守ることができました。
ここあちゃん、何度かの危機を乗り越えて、11歳のお誕生日も、ママのお誕生日も、おひなまつりも迎えてから旅立ちました。
とてもとても親孝行なお嬢さんでした。


働いている飼い主にとって、自分がみていないときに、犬が逝ってしまうのではないか、という思いはもう恐怖に近い感覚で、常に存在しています。
けれど、十全な愛情を注がれてきた犬たちは、必ず、申し合わせたように飼い主が在宅しているときを見計らって旅立っていきます。

不思議だけれど、やはり、犬たちは自分で旅立ちのときを決めているんでしょうね。
そして、飼い主としては、つらいけれど、愛犬の最後に立ち会えるというのは無上の幸せなのではないでしょうか。

ここあちゃんにWATASHIさん・息子さんがどれほどの愛情を注いだかは、私の拙い文章で書くよりも、どうぞここあちゃんのブログをお読みください。


ここあちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。





ももと遊んでくださいね~<ここあちゃん。
かなりうざいけど(^_^;)

業務連絡

根岸で撮影した写真のCD-Rを本日、メール便にて発送いたしました。

到着は月曜日になる予定です。

今回はなんとなーく地味な画面のものが多いですが、今月からはいよいよお花の季節に突入。

写真に最適な季節の到来です(*^_^*)

また企画しますので、ぜひご参加くださいね~。

メール便には私信等は封入できないため、ブログにてお知らせいたしますこと、お許しくださいませ。

ではでは。





2013年3月4日月曜日

よっしーその後。

月日が経つのは早いもので、来月はもうももがいなくなってから1年になります。
まだついこの間までうちにいたような気がするし、今でもいるような気がするし、、、で、全く実感が湧きません。
もも、いってくるね、もも、ただいま~、は毎日言ってるしね。お骨に向かって(^_^;)
そういえば、最近は気配があんまりしないのは、私が気づかなくなってきているのかな~?

土曜日(2日)は、よっしーのママと会って、よっしーの現状報告を頂きました。PCが壊れちゃって、表を送れないというので、じゃあランチでも。という流れです(笑)

写真は撮ってないけれど、いつもの喫茶店でいつもの大盛。それで足りなくてハニートースト1枚をデザート代わりに食しました。ふふふ。

よっしーは不溶性繊維を減らしたご飯を食べさせたところ、今度は便の量が減ってしまい、ボール状のコロコロしたやつが少ししかでない、または1度の散歩では出ない、、、というメールを途中で頂いていまして、、、
しかも、不溶性繊維(かぼちゃとさつまいもの量を減らしました。ゼロじゃないんですよ)を減らした食事を出したら、完食はしたものの、「これ、違うんじゃないですか?」という顔をされた、と。

よっしーはさつまいもとかぼちゃが好きだったんだね。

で、飼い主さんとしては、元の食事に戻したい、ということで、1週間で元にもどして様子をみてもらっていました。

結果、最初は水分が多い便だったけれど、今は量・軟らかさもちょうどいい(ときどきはやや軟らかめ)になった、ということでしたので、元のご飯で継続してもらうことにしました。

1月21日からステロイドはゼロで継続中、この日(3月2日)からはアトピカも減量になったといううれしいご報告。このままアトピカもなくなるといいね~。

そしてよっしーのママからももへの頂き物。

お花です♪きれいだから拡大してみてね。
4月2日、会えるかどうかわからないから、っていただきました。
ありがとうございます。もものことを忘れないでいてくれてありがとう。

ほかに、バウムクーヘン(私の大好きなユーハイム)、和菓子を頂戴しました。

そして、ひとしきり犬談義を終えたあと、暴風吹き荒れる北千住の町に繰り出し、990円の上着をゲットして喜んだのでした。

・・・・そんな私に、大変なミッションがやってきました。これはまた今度。
いろんな意味で制約の多い仕事です。イラっとするけど頑張ります。



写真のピントの位置が違うような気がするの~。
写真をわかっていないママにポチっとお願いします。