ようこそ!

このブログは、コーギーもも(2004.12.4~2012.4.2、7歳4ヶ月1日)の闘病記録です。同じ病気で苦しむ犬とその飼い主さんに、何か参考になれば幸いです。

2012年10月27日土曜日

秋の1日、カブちゃんを愛でる。

もう先週のことになってしまいましたが、10月21日(日)、ブログを通じてお友達になったひろみさんと、チャタさんの後にお迎えした3代目柴犬カブちゃんにお会いしました。
場所は大好きな水元公園。いつきても広々していて、のんびりできます。


初めましてのカブ山さんです。まんまるです。ボディはスリム。
本日はドッグランへ。私はドッグランは初めて。お天気にも恵まれていたので、たくさんのワンコたちが来ていました。

ゴールデンを気に入ったカブちゃん

よそのうちの子になっているカブちゃん。
イベントで大賑わいの駐車場。
ドッグランは色々な子がいて面白かったです。私はベンチに座って写真をパチパチと。ひとつも動かず望遠で撮って、それをトリミングしました。
4ヶ月のラブちゃん。かわいいのぉ~。

ボール大好き♪とーーーーくから撮影(笑)


ラブとウィペット1号


 
ウィペット2号
びっくりしたのは、ウィペットの耳のよさ。
ウィペット1号「なに?」
これは、ランの私のいる位置から反対側のランのへりにいるウィペットが、カメラの合焦音に気づいて、こちらを見たところ。用心深く耳が折りたたまれてますね。50メートルは離れております。他の犬は全然気づかないんですけどね~。音に敏感な犬種なんでしょうね。

この子、かわいかった~。

でも、ひろみさんと飼い主さんのお話を聞いていてびっくり。
ひ:「ゴマですか?」
飼い主:「いえ、○○なんです(聞き取れず)」

ええええええ、柴なのぉ~?柴?柴?

柴ですよ。
大きいし、絶対雑種だと思ったよ。ごめんね~。

柴ですからね。
のんびりとランで半日過ごしました。お土産に伊豆のせっけんと、チャタさんが掲載されたSHI-BAを頂戴しました。チャタさんのお話ももちろんしましたよ。アルバムを見せてもらったり。
1日も早く、リンパ腫が不治の病でなくなるよう、改めて思ったのでした。

※水元公園のランは、未去勢オスばかり。びっくりでした。
ひろみさん、とっても美しい方でした。写真もきれいに撮れてます(*^_^*)。お見せできないのがざんね~ん。


ももも水元公園だいすき~♪
これは菖蒲池のところで撮影した写真を
バナー用に使ってますの。



2 件のコメント:

  1. まりん飼い主2012年10月28日 13:01

    あら~♪こんな所にカブちゃんが~♪
    カブちゃん可愛い(^^)

    カブちゃんとデートだったのですね。
    お天気も良く、ドッグラン日和!
    近所にドッグランがないので羨ましい限りです。

    本当に。1日でも早くリンパ腫が不治の病でなくなるようにと思うばかりです。

    返信削除
    返信
    1. >まりん飼い主さん
      はい、実はカブちゃん(チャタさんも、もちろん)とはご近所さんで、ももとチャタさんはよくニアミスしていたようなんです。
      チャタさんと、ももは会うことはできなかったけれど、カブちゃんと遊んできました。
      お天気にも恵まれて、色々な表情をみることができましたよ。
      ドッグラン、こちらは増えてます。京都は場所柄難しそうですね。

      まりんさん、もう1年でしょうか。はやくリンパ腫が克服されることを祈ります。

      削除