ようこそ!

このブログは、コーギーもも(2004.12.4~2012.4.2、7歳4ヶ月1日)の闘病記録です。同じ病気で苦しむ犬とその飼い主さんに、何か参考になれば幸いです。

2012年8月28日火曜日

やっぱりももがいる?

今日、もものお骨入れ(骨壷ね)が90度左を向いてました。なにかご立腹なんでしょうか。ただ、ここ数日、ポチのママではないけれど、私ももものことを強く思い出していました。何が言いたいのかなぁ。だって、今朝はなしかけたときは正面向いてたんだから~。 くうちゃんは、一切触ってないです。仮に触ったとしても重量があるから動かないしね。 私はペットロスのあまり正気を失ってるわけじゃないですからね~。
にほんブログ村

にほんブログ村
ポチッとお願いします。ももが安心します(しないって;;;)

2 件のコメント:

  1. お骨入れって、けっこう重いですよね。
    ちょっと触ったくらいじゃ動くものじゃない、、、
    ってことは、
    ももちゃん、そばにいるんだぁ!

    お骨入れで意思表示をするなんて、ふふっ、かわいい。
    でも何を言いたいのかなぁ??

    次のメッセージはどこに仕掛けてくれるんだろう。
    楽しみですね^^

    返信削除
    返信
    1. >こてこなママさん
      そうなんです。ももの骨ですから、結構重いんです。
      もも、何がいいたいんでしょうね。いっそ字がかけたらいいのになぁ。。。

      「仕掛け」、たしかにその言葉がぴったり!
      次はどこなのか、少し楽しみです。

      削除