ようこそ!

このブログは、コーギーもも(2004.12.4~2012.4.2、7歳4ヶ月1日)の闘病記録です。同じ病気で苦しむ犬とその飼い主さんに、何か参考になれば幸いです。

2012年8月30日木曜日

グリーンスムージー♪


グリーンスムージーという名を見たり聞いたりしたことありますか?
最近、流行ってるみたいですね~。
もともと生ジュースは好きで、たまに作って飲んでいたのですが、葉っぱを入れるのは正直ドキドキでした。私は、冷凍青汁に挫折したことがあります。。。

やっぱりトシもトシだし、更年期もあるし(自覚症状はほとんどないです)、ちょっとインナービューティーを意識して、始めてみました。グリーンスムージー。

基本的な作り方・・・果物+野菜(葉物)、割合は6:4が初心者向け。

トマトは甘くない果物扱い、にんじんやれんこんなどは使わない。葉物っておもっておけば間違いないです。
ヨーグルト・牛乳・ゴマなどのたんぱく質や脂質は足さない。
人間の体のリズムでは、昼の12時頃までは排泄のサイクルなので、たんぱく質などを入れないで、
消化器官が頑張らなくてもいいようにする・・・らしい。
さらに、常温で飲むのがいいみたいなんだけど、冷水を使っています(本来は200CC)。
でも、写真後ろに見える1500円で昔ダイエーで購入した、パワーも容量も足りないミキサーでは、200CCは多すぎるので、100CCくらい入れてます。

↑のジュースの原材料は、

パイナップル、バナナ、ちんげんさい、でした。パイナップルは4分の1、バナナは1本使ってしまいます。

たくさん、くだものや野菜を摂れるので、とてもいいのですが、逆に言えば大量に野菜も果物も消費します。まともなスーパーや高級スーパーで購入するとすごくお金もかかりそうですが、我が家の近所には眼を疑うほど安いスーパーがあるのです。



みえますでしょうか~?左から水菜20円、モロヘイヤ98円、バナナ88円、プチトマト20円でございます。
水菜とトマトは見切り品ですけど、まだまだ元気です。

果物と野菜の組み合わせ、水菜・モロヘイヤ・小松菜・ちんげんさい・サラダ用ほうれん草は苦味がなくておいしくできます。りんごやキーウイ、バナナを入れるととても飲みやすいです。

あ、りんごは皮・芯ついたまま、キーウイや桃、ぶどうは皮つきのまま使うんですね~。
キウィ、皮付きは抵抗ありましたが、やってみたら、おいしかったです。てか、皮はきれいに攪拌されてしまって、なめらかになるので、全然わかりません。





にほんブログ村

にほんブログ村
グリーンスムージー、一緒に飲んでみませんか~?おいしいですので無理なく続けられますよん。 今日も読んでくれてありがとうございます。ぽちっとお願いします<(_ _)>

2012年8月28日火曜日

やっぱりももがいる?

今日、もものお骨入れ(骨壷ね)が90度左を向いてました。なにかご立腹なんでしょうか。ただ、ここ数日、ポチのママではないけれど、私ももものことを強く思い出していました。何が言いたいのかなぁ。だって、今朝はなしかけたときは正面向いてたんだから~。 くうちゃんは、一切触ってないです。仮に触ったとしても重量があるから動かないしね。 私はペットロスのあまり正気を失ってるわけじゃないですからね~。
にほんブログ村

にほんブログ村
ポチッとお願いします。ももが安心します(しないって;;;)

2012年8月23日木曜日

JBVP(日本臨床獣医学フォーラム)

今年もJBVPの事前登録の季節がやってきました。
盛りだくさんのセミナーとコーヒー飲み放題。サンプルもらい放題。
日本中の獣医師の大部分が参加する大規模なセミナーです。

しかも、今年は私の好物、肥満の講座を大好きな竹村先生(腎臓・心臓の大家です)が。一般でも聞ける腫瘍の講座もあります。
私は28日(日)に行く予定です。誰か行く人いませんか~?

一般の聴講はかなり制限されるのですが、それでも第一線の研究者の話が聞けるのはとても有意義です。申し込みフォームはこちらです。


にほんブログ村

にほんブログ村
ランキングに参加しています。ポチッとお願いします<(_ _)>

2012年8月17日金曜日

もも帰省する(嬉)

2日遅れ、お盆は終わってしまいましたが、さっきまで、ももが隣にくっついて寝てました(*^_^*)

みんながコメントでもものことを書いて、想ってくれたので、「んじゃ帰りゅか~」って戻ってきてくれたのかもしれないですね、ね、ね。

今夜1時頃?、床に座り込んでパソコンで色々な方のブログを見てると、腰のあたりに2度アタマをすりつけてきたので、くうちゃんかと思いきや、くうちゃんはお気に入りのダンボール箱の中でした。。。
あれ?と思ったら、腰から腿のところになんだか丸い背中の感触が。
コギ飼いさんならきっとわかると思うんですが、背中をくっつけて少し丸くなって寝てる感じ。
ももはとくに膝の上とかではなく、あんまり干渉されない私の足にくっついて寝るのが好きでした。
5分くらいその感じ(あたたかみもありました!)が続き、もう今はなくなってしまいましたけれど、なんか嬉しいので、ブログに書いちゃったりします。

じゃあおやすみなさい(*^_^*)
にほんブログ村

にほんブログ村
ももちゃんおかえりーっとポチってください。

2012年8月15日水曜日

初めてのお散歩

2005年4月10日、ももの栄えあるお散歩第1日め。
お休みを利用して、職場のHちゃんに遊びにきてもらい、お散歩第1日めの写真を撮りました。
大事をとって、昼間の暖かい時間におんもへでました。

この頃からリードがどこに絡まろうとまるで気にしない子でした。

通りをゆっくり往復するくらいだったんですけどね。。。

腰がひけて、いっそう短足になっております。
そして・・・

こぎストです。
途中で抱っこしてもらったりしました。

結局すぐにおうちにもどり~、おばさん2人は足ツボ(手前に写っているやつ)にのっかってギャーギャー騒ぎ(痛い場所によって、どこが悪い、とか書いてあるの)、お昼を食べ、まったりすごしました。
写真は、珍しいくうちゃんの抱っこショット。もも的にこれが気に入らないらしく、なにかたくらんでおりますね。
で、こうなりました。
へっへっへーーーほくそえむもも
かわいいでしょ~♪
ものすごくうれしそうな顔ですね(*^_^*)

こんなふうに、ももは少しずつ少しずつ、私との生活に馴染んでいきました。

当時、しつけで社会化なる言葉を知り、一生懸命土日にはお友達を呼んで、ももと遊んでもらっていました。でもねー女の子ばっかりだったので、男の人にはあんまりなつかない子に育ちました。
もちろん、吠えたり唸ったりはしませんが、とりあえずひと撫でさせると、「もういいでしょ」といわんばかりにママ~とこっちに走ってくるかわいいももなのでした(笑)

こうしてみると、私も若い。髪も多い、、、(T_T)


にほんブログ村

にほんブログ村
とっても無邪気なももにぽちっとお願いします。

2012年8月12日日曜日

最近のもも(笑)

皆様、そろそろ最近のももの動向が気になっているのではないでしょうか?
だって、左側の「よく読まれている記事」の3番目くらいに「早速ももがやってきた」があがってるんだもん。
彼女は元気なようですよ。お盆ですし、読んでやってくださいまし。

7月12日にプチプチ引越しをしましたが、それ以前はたまに気配というかいたずらをしていました。モノを落とす力を身につけたようで? 引越し1ヶ月くらい前かなぁ、片付けをしていたのですが、ももがサインした本(構ってもらえないと、本をホリホリしていました)とか、ボロボロにしたダンボールの切れ端とかがカーペットの下から出てきて拾い上げながら「全くも~ももは」とうっかりつぶやいた瞬間、階段に置きっぱなしにしておいた空のバケツがガラガラっと転がり落ちました。風などはもちろんなく、安定した状態で置いてあったんですよ。

 そこから1週間くらいかなぁ。。。今度は台所で何かを刻んでいたときに、何日も同じところ(シンク脇)に置いてあったお鍋の蓋がいきなり落ちました。。。。怖いんですけど~。
自分に何にも出てこない(ご飯が)から怒ってるのかしら。。。

 7月12日の引越し以後、気配がなくなって(もちろんお骨は持って来ました)、いやーあのアパートの地縛霊になってたらどうしよう、犬も家に憑くのかな、としょーむないことを考えていましたら。。。 おととい、カナダの柴犬飼いのお友達がツイッターで呼びかけてくれました。
なんだか急にもものことを強く思い出したのだそうです。彼女は、ももがなくなる前にも急にもものことを思い出して、元気かな~と思っていてくれた人であります。
聞けば、彼女は2日後(きのうかな?)ちょっと大きな手術を受けることになっているそうで、きっとももは私の代わりに彼女のところに励ましにいって、ついでにカナダを楽しんでいるように思います。
なぜって、ももに「カナダ行きたいね~、ポチ(彼女の柴の名前)に会いたいね~、アルバータ牛っていう牛がおいしいんだよ、食べたいね~」とよく話していたから。きっと行ってみたかったに違いありません。

でもそろそろお盆だから、ポチのママの手術が無事に終わったことを確認したら新しいおうちに戻ってきてほしいな~。

残暑お見舞いfromカナダ~♪





にほんブログ村

にほんブログ村
ももがおうちに戻ってこれるようポチっとお願いします<(_ _)>

2012年8月5日日曜日

ももの治療費

手元にある領収証を計算して、ももの治療費2としてアップしました。
2011年(平成23年)10月から2012年(平成24年)3月までの記録です。3月の領収証を何枚か紛失しています(どこかにあると思うんだけど~)。ので、正確ではありませんが、このくらいはかかるかな、という目安にしてくださいまし。

結局かかった治療費は77万円+436000円+α=120万円ちょっと。
(四国への交通費や宿泊費、普段の通院のための交通費は計算に入れていません)
このくらいの金額をポンと出せるくらい、稼げてたらよかったんだけどね~。。。

にほんブログ村

にほんブログ村

2012年8月2日木曜日

ももが来た日(お迎え記念日)

今日はももが旅立って4ヶ月め。


ところで私は最近(7月12日)、近所にプチプチ引越しをしまして、その前の1週間くらい延々と掃除、ゴミ捨てを繰り返していましたら、懐かしいものが出てきました。


2005年3月19日、絶対に忘れられない日。
この日、うまれてから3ヶ月と19日のちっちゃなももが生まれ故郷の花巻@岩手県から長い長い旅をして、我が家にやってきました。
花巻→羽田の直行便がないため、関空経由で。
花巻空港から飛行機で羽田に着くとしか聞いてなくて、自分でパソコンで貨物便のダイヤを調べてびっくり。言ってくれれば新幹線を使ってのお迎えを考えたのに(雪の多い年で、3月のこの頃でも、相当雪が残っていると聞いて、飛行機にしてもらったんだけど、まさか関空経由とは思いも拠りませんでした)。。。
午後3時過ぎ羽田到着予定だったので、のんびりシャワーを浴びていたら、留守電が入っていて、「1本前の飛行機に間に合ったので、乗せましたから」
・・・・バスじゃないんだから。

到着時間を日本エアシステム(てかJALのカーゴで受け取った記憶があるんだけどなぁ)へ電話をかけて花巻空港からの出発時間を告げて、到着時間を調べてもらったら・・・13時30分(頃)。
電話をしている今現在時刻、11時40分。風呂上り。羽田までなら1時間ちょっとで到着するんだけど、その後が長いのよ。
第2ターミナルからバスにのって貨物受け取り場所に行かなくちゃならないから、絶対ムリ。
お迎えが午後3時半くらいになるけれど、預かっておいてもらえるのか、確認して、もう大慌てで羽田へ向い、JALの貨物預かり場所まで行きました。

2012年(平成24年)8月2日現在、花巻空港からの貨物便は全廃されています。現在、仔犬(成犬ももちろん)の送りは、仙台空港からだそうです。今は昔、ですね。。。

★大きなつづらと小さなつづら★
息も絶え絶えに(一番右端まで1キロ弱ある)、カウンターで名前を告げ、オネエサンが後ろへ行って確認しているときに、カウンター内を覗き込んだら、大きな(といっても#1)バリケンとその半分くらいのキャリー(猫をいれるくらいのキャリー)がなれべられていました。
大きいほうはきれいで新しいカンジ、小さいほうはねーすごくてねー屋根の部分はガムテープで補修してあって、そのほかの場所もそうとう傷んでいて、形自体歪んでるの(笑)
小さいほうだったらどうしよう(コギの大きさからしてそれはないとは思うものの)、とちょっとドキドキしながらオネエサンを待っていた。
待つこと数分、おもむろにオネエサンが出てきて、はい、○○様、こちらになります、ってきれいなほうのキャリーを示してくれたときには、ほっとしました。いったいあの小さなキャリーのなかには何が入っていたんだろか。。。

★リムジンで★
その後、電車で帰ろうかなぁと第一ターミナル(だったと思う)まで戻ってきたとき、リムジンバスの案内が目に入りました。おー、これなら柏までのんびり座って帰れるし、帰りの電車の混雑にも巻き込まれないで済みそう。と、リムジンバスを使ってまったりと柏へ。そこから4つくらいだけ電車に乗って、バリケンをぶら下げて歩いて帰ってきました。帰りは7時30分くらいだったと思います。

★はじめまして★
写真ないのよ~。かわいいももたん(笑)
バリケンのドアをあけると、半分ねぼけた顔でのそーっとももが出てきました。
ここはどこかなぁ、、、ママやみんながいないなぁ、、、とイマイチ飲み込めていない顔。
この後記憶がないんだけど、多分水を用意して、自分のご飯の支度とかをして。。。
印象深いのは、ずっとももが私のあとをくっついて歩いていたことです。
ブリーダーさんに、到着したこと、仔犬は元気なこと、などを電話で報告。

ここから、ももと私(とくうちゃん)の生活が始まりました。


にほんブログ村

にほんブログ村

長旅をしてきた小さなももにぽちっとよろしくお願いします。