ようこそ!

このブログは、コーギーもも(2004.12.4~2012.4.2、7歳4ヶ月1日)の闘病記録です。同じ病気で苦しむ犬とその飼い主さんに、何か参考になれば幸いです。

2012年7月26日木曜日

ももがやってくるまで~コーギーを飼うきっかけ~

さっそくももちゃんアーカイブ。今日はももがおうちにやってくるまでの経緯を書きますね。
今日はコーギーを飼うきっかけとなった出来事など。

私は猫とコーヒーを人生で切らしたことはほとんどない人間なのですが、ひょんなことから、たった一晩だけだったけれど、迷子犬のコーギーと一緒に生活する機会を得ました。
ちょうど今頃、暑いころでした。うちに遊びに(本当は勉強しにwww)やってくる高校生の男の子がいて、その子にくっついてなぜかふらーっとえへえへ笑いながらやってきた大きな男の子コーギー。
我が家の誇る当時最新式のマイナスイオンが出てくるエアコンのしたで「あ~これこれ、これなんだよぉ」とおっさんくさくどてっと伸びて猫をみても全然吠えないおりこうちゃん。
彼の家を探して隣の奥さんと高校生のオニイチャンと、一緒にお散歩して歩いたけれど、ぷりぷりとお尻を振って大喜びで歩くけれど、結局家は見つからず。
隣の奥さんから「うちの子が食べなかったのよ」というフードをいただき、オニイチャンからはフードの与え方と量を教わり、ドキドキしながら一晩、過ごしました。
だってわたくし犬が嫌いだったんですもの~。ホントですのよ。

翌日、出勤しましたが、当然仕事なんて手につきません。みんなに断りを入れて、警察・保健所・センターに届出がないか電話しまくりました。ほほほ。朝は届けがなく、警察からは「どうします?飼い主みつからないと・・・」「・・・・(この・・・・は処分されちゃうよ、っていう意味だよねと考え)うちで飼います(←度胸だけで犬は飼えない、とは知らなかったのさ)」と宣言してしまって、自分にかなりあせりつつ関係方面からの連絡を待っていました。
警察から電話があり、「一軒出てますよ。かなりお宅と近いんで間違いなさそう。この犬2度目なんだよね(笑)」だそうで。。。
コーギー君を送り届けると実に近い。徒歩2分くらいのおうちで、前夜のお散歩でも通った場所。
しかも、家に戻されると気づくや否や、座り込んで動かない。
コーギーの一本釣り状態でずるずると私に引きずられてお家に向かったのでした。が。角を曲がって家の玄関前にお母さんとおねえちゃんの姿をみると、ダッシュでおうちに向かいました。

・・・・コーギー頭良すぎ。こんなにかわいくて頭がよくて吠えなくて、飼い主まで騙しちゃうような面白い犬なら、一緒に生活したらさぞ楽しいだろう・・・・と、私は一夜にしてコーギーの魅力にとりつかれたのでした。そして、あのどてっとした存在感。もう、いないと寂しくて寂しくて。
私はコーギーを手に入れるにはどうしたらよいか、ネットをぐるぐると検索し始めたのでした。


以上のことはライブドアブログにも書いてありますが。もう時効?だから後日談を書きます。
このコーギーはレオ君といって、外で飼われていました。いえ、現在も外飼いです。
炎天下、コンクリの上につながれっぱなしだったのです。いえ、今もつながれてます。
それが嫌で2度も脱走を試み、我が家のエアコンを満喫したのでした。。。
我が家から戻った後は、繋留用ワイヤーが太いものに変えられ、脱走できなくなりました(涙)
さらに、この一家はレオ君を洗うことをせず、時たま移動式のトリミング(そんなもんあるんかい?)でシャンプーをしてもらう程度。
さらにものすごいのは、トリマーさんから聞いたとかいって、「エイトフォー(みたいな制汗デオドラントパウダー)を吹き付けてブラッシングすると匂いがわからなくなるのよ~」、と言って、実行してました(絶対真似しないでくださいね!)。夜によく散歩で会うので、聞きたくないことも知ってしまうのです。
さらに数年前からは夏は丸刈りです。これも真似しないでくださいね。サマーカットは害ばかり。
そのうえ去年(もうおととしかな)からはミニチュア・ダックスを飼って、その仔は内飼いで、ベッタベタに可愛がっています。
とうとう見かねた愛犬家(と奥さんは言ってた)からレオ君の飼い方について注意されたのだそうですが、一向に改める気配はありません。奥さんいわく「愛犬家から注意されちゃったわよ~」だって。

うん、この家にレオを飼育放棄してくれっていえば、簡単にしてくれるような気がしてきた。。。

というわけで、次回は仔犬探し実践編ですよ。

こももでち。あたちが登場するでしよ♪

にほんブログ村
にほんブログ村

4 件のコメント:

  1. へぇ~~~
    犬が嫌いだったとは意外~~~

    てか、レオ君もう結構いい歳だよね・・・(--;
    コギは一歩間違うと、
    こういう飼い方されちゃうんだよねぇ~
    犬の頭の良さに飼い主がついていけず、
    それに気付かずバカ犬扱い?

    昔、しつけトレーナーに同行して、
    てんとデモトレーニングに付き合った時、
    こういうおばちゃま居た居た・・・
    「てん君みたいにお利口になって欲しい~」と言ったけど、
    トレーナーや私が引くと言う事聞くの~
    で、飼い主引くと全然言う事聞かないの~
    で、飼い主「ホラ!やっぱりバカ犬じゃない!!」と。

    すげ~お利口じゃないか~~~
    人見てるじゃんか~~~って。(^^;;;

    またさ、女の子と男の子じゃ違うのよね~~~

    もっと、こももちんを登場させて下さい♪

    返信削除
    返信
    1. >tenmamaさん
      レオ君ね、ももとわたしが道をとおると気配を察してピーピー鼻泣きするのよ。でね、「レオ!!」と大きな声でよんであげると泣き止むの。ももよりひとつか2つ上だから、8歳か9歳。殺人的な関東の夏をコンクリの上で過ごすなんてカワイソウすぎるよ~。
      コギって、愛玩犬系の可愛さを求めて飼われちゃうと、不幸になるよね。

      ↑言ってた~言ってた~!!!うちのはどうしてももちゃんみたいにおりこうじゃないのかしら、って。母と娘で言ってたわ。昔風の、顔がでかくてガタイもいい立派なこぎさんなのよ。
      馬鹿でかわいくないって。。。あ~腹が立ってきたよ。

      こもも、お待ちください♪

      削除
  2. レオくん、今でも外飼いなんですか~?
    この時期 可哀相過ぎる( iдi ) ハウー
    ま~ダックス迎えて
    いらなくなったからと保健所等に連れて行かないだけ
    いいと思うしかないのかな・・・

    次回からのこももちゃん登場♡
    今からすっげー楽しみだったりしますw
    既にこの記事最後のこももちゃん画像に
    メロメロなWATASHIでした~( ̄¬ ̄*)じゅるぅうううう

    返信削除
    返信
    1. >WATASHIさん
      今でも外飼いなんです。
      この時期の関東はマジで暑い。東京とその周辺の暑さはちょっと比類がないくらい暑いのよ。そこでコンクリ上での生活。。。
      保健所にね~、連れて行くって相談してくれたら、速攻で私が飼うんだけどなぁ。。。ブリーダーさんから購入したというだけあって、tennmamaさんへのコメ返しにも書いたとおり、昔風の顔がでかい(今は小顔が主流)、がたいのいいとてもよいコギさんなのよ。性格も問題ないし。。。もうちょっと可愛がってあげてほしいよ。

      うひひ、こもも、かわいいでしょ~(親ばかなの)。
      でも、バニとかニューファンにもこっそり憧れていた無謀な私なのよ。大きい子って大好き(*^_^*)

      削除