ようこそ!

このブログは、コーギーもも(2004.12.4~2012.4.2、7歳4ヶ月1日)の闘病記録です。同じ病気で苦しむ犬とその飼い主さんに、何か参考になれば幸いです。

2012年4月8日日曜日

初七日でした。

今日はももがいなくなって7日め。人間でいう初七日にあたりました。

ので、病院にご挨拶に行き、副院長先生とお話しました。

最後の日前日までとても元気だったこと、急に喉が腫れてしまい、月曜日にお薬もらいに行こうね、とお話したけど残念ながら間に合わなかったことなどをお話しました。
先生もやはり、ももちゃん、病院よりおうちで逝きたかったんでしょうね、という感想をお持ちでした。また、最後まで自分で食べていた、という話を聞くと、獣医師としては「(亡くなったことは)残念ではあるけれども、良かった」、と思うのだそうです。
亡くなった時期についても自分で選んだように思う。とのことでした。

飼い主としても一区切りついた感じがします。
写真上は今日のもも、下は本日のスタバメニュー。

金町駅は水元へ花見に行く人たちで賑わい、スタバは珍しく空いていました。バナナパンケーキです。おいしうございました。

そういえば、最後に病院でロムスチンを飲んだ日も、ももはスタバに行こうとしたのを、日もくれて寒かったので、また今度ね、って止めたんだった。連れていけばよかったなぁ(;_______;)

3 件のコメント:

  1. ももちゃん
    ももちゃんが亡くなってもう初七日なんですね。
    そういえば私もあの日から何日目と毎日数えてる事が多かったような・・・
    私にもまだ実感がありません。
    最後まで自分の胃で食べ、自分で排泄をし自分の足で歩行していたももちゃん。それがいかに大切か改めて考えさせられました。
    ありがとう!!

    返信削除
  2. ももちゃん、旅立ってしまったのですね・・・。
    いっぱい頑張りましたね、ももちゃん。
    早すぎる旅立ちではありますが、ずっとこんなに愛されて、
    直前まで自分で食べることができて、
    大好きなママに抱かれて、なでられながら旅立つなんて
    しあわせなことだと思います。
    ももちゃん、えらかったですね。
    美しいももちゃん、忘れません。
    こぎママさんもお身体にきをつけてくださいませ。
    ももちゃん、どうか安らかに・・・。

    返信削除
  3. 我が家の愛犬と同じ名前、しかも同じ病気で同じ4月になくなって・・・
    ブログを見つけてすぐに読ませてもらいました。我が家のももを思い出しながら、涙しました。我が家のももは昨日が初七日でした・・・。お互いのももちゃんが、天国で元気に幸せに過ごせますように・・。

    返信削除