ようこそ!

このブログは、コーギーもも(2004.12.4~2012.4.2、7歳4ヶ月1日)の闘病記録です。同じ病気で苦しむ犬とその飼い主さんに、何か参考になれば幸いです。

2012年2月7日火曜日

通院日

今日は先週飲ませたロムスチンの副作用を見るための通院日でした。

血液検査の結果、大変な骨髄抑制のかかりっぷりで敗血症を起こす可能性も高く、病気が病気なので急変する可能性も多いから、しっかり体温をモニターしてください、と言われました。血小板は雀のなみだほどしかないので出血には要注意だそうです。
昨日くらいからお腹が緩めになっているのを伝えると、飲み残したビオイムバスターを飲ませてくださいと言われました。
ミトキサントロンを飲ませたときに副作用対策でいただいた薬でしたが2回飲ませたけれど、副作用が全くなかったので飲ませていませんでした。
ビオイムバスターの成分は、一部熱狂的ファンのいる消化酵素と乳酸菌なので飲みあわせなどを心配する必要は殆どないそうです。

抗生物質はラリキシンを1日3回。今の状態だと2回では危険かも、ということで朝7時、夜7時、深夜1時で。もちろん本当は等間隔で飲ませるのがよいのですが、、、。
ももの体は本当によく頑張っているそうです。
私もそう思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿