ようこそ!

このブログは、コーギーもも(2004.12.4~2012.4.2、7歳4ヶ月1日)の闘病記録です。同じ病気で苦しむ犬とその飼い主さんに、何か参考になれば幸いです。

2012年1月15日日曜日

抗がん治療

治療後、相変わらずスタバで笑顔のもも。
ドキソルビシンの副作用で顔も少し脱毛してます。
おいしくキッシュをいただきました。副作用で食べられなくなるまえに食べておこうね。

そんなわけで、今日はようやく重い腰をあげてももの抗がん治療に行ってきました。
リンパ節がちっと腫れて来ちゃったし。お金はないけどとりあえず。
最後に薬を飲ませたのは先月の24日と25日にエンドキサンを内服で。
今日まで何も薬は飲ませてないのでももは元気いっぱいです。
抗がん剤を入れるとしおしおしてしまうので、かわいそうなのですけれど、、、。
今日の体重は10、4キロ。少し増加。
血液は、もも的に完璧。なのでミトキサントロンを入れました。
これはドキソルビシンの代わりです。心毒性はドキソルビシンより低いかわりに、骨髄抑制がドキソルビシンよりもひどくかかる場合があるそうです。まれに3桁まで落ち込むこともあるそうで、その場合は白血球を増やす薬を使うみたいです。また高価なことは間違いないので、ももの体の回復に期待です。
貧乏人とその飼い犬、飼い猫は強靭な体力が必要なのさ。

お会計
再診料 840円
にゅういんりょう 3255円
血液検査 5145円
超音波 2100円
眼科フルオルテスト 1050円
静脈点滴 5250円
抗がん剤ノバントロン 21956円
内服薬7日分 2793円
セレニア 650円
ヒアール点眼 971円
合計 44010円

眼科検査は左目角膜に白い模様?があったので傷を確認してもらいました。うすーく傷痕が残っていました。角膜再生がうまくいくといいけど、跡が残るかもしれないようです。

3 件のコメント:

  1. ももちゃん、にこやかで何よりです。
    いろんな数値を知ると、ああ知らなきゃよかった、とビビリます。
    良かれと思ってしたことが、犬にとっては迷惑かも、と弱気になることもしばしば。
    先月16日からこの15日までの間に4回抗がん治療して、12万越えました・・・。うわ。
    さっき、缶詰フードを注文しようとして、「今日はまだ15日だ、やばい」と気づきました。明日にしようっと。
    ほんとに、強靭なワンコでいてくれないと、困っちゃう。

    返信削除
  2. まりん飼い主2012年1月16日 2:08

    治療お疲れ様でした~♪
    にこにこコギスマイルでご機嫌良さそうな写真ですね(^^)
    病院で採血や投薬やらは苦痛だけど、終わってからの
    スタバのために頑張ったんでしょうね。

    病院代は高いですよね。
    貯金がぶっ飛びましたわ。。。

    副作用でぐったりしませんように。

    返信削除
  3. 笑顔のももちゃん元気で何よりです^^
    体重も少し増えてよかった~
    お薬入れてない時の方が元気ってのも抗癌剤ゆえの悩みですね。
    骨髄抑制が3桁って心配ですがお薬が効いてるってことなのかな?
    うちの仔は3桁が数回ありました。。
    敗血症や感染症を避けるため骨髄刺激の注射一回して頂いて、
    一週間後はバッチリ快復してすごい注射があるんだ~と少し驚きました、高価な事にも。

    病院代抗癌剤が高いんですね、お財布が風邪引きそうです・・

    ももちゃんお目目お大事に。

    返信削除