ようこそ!

このブログは、コーギーもも(2004.12.4~2012.4.2、7歳4ヶ月1日)の闘病記録です。同じ病気で苦しむ犬とその飼い主さんに、何か参考になれば幸いです。

2011年12月5日月曜日

0.8センチの憂鬱

皆様、ももにたくさんのおめでとうをありがとうございます!まだまだおめでとう受付中ですから(笑) 明日は久しぶりの抗がん剤治療で、ドキソルビシンの投与となります。 今日、電話で担当の先生とお話をして(本当は今日が治療の日でしたが、私の都合で明日にしました)、 明日はドキソルビシン、それ以降はミトキサントロンを使用しましょうということになりました。 0.8センチはももの右前脇にあるしこりの大きさです。8ミリ、形は蚊に刺されたような楕円形に膨れています(神経質に触らなければ、わからないくらい)。 この8ミリをなんとかしたい。。。 左前脇は5ミリ弱です。 ミトキサントロンはドキソルビシンと同じ系統の薬です。

0 件のコメント:

コメントを投稿