ようこそ!

このブログは、コーギーもも(2004.12.4~2012.4.2、7歳4ヶ月1日)の闘病記録です。同じ病気で苦しむ犬とその飼い主さんに、何か参考になれば幸いです。

2011年11月14日月曜日

再燃(治療開始後259日め)

発症から342日め、治療開始後259日め。

今日は四国の先生がおいでくださる日。
 で、ここで書きますけれど、おとといから膝窩リンパが私でもわかるほどに腫れました。
大きさは2センチくらい。 喉も張っていました。脇は同じくらい。

 最初に担当の先生とお話。「どうも大きくなっている気がします・・・」
先生がお見えになるまでに、血液検査とリンパ節の大きさチェック(大きくなってました)。

 先生がお見えになり、再度針生検による細胞診を行い・・・・今回は顔つきの悪い方々がたくさんいらっしゃいました(T_T)

「再燃です」

 やっぱりなーーーーー。そうだと思ってたんだよなーーーーー。
ごく初期だと針生検ではひっかからないことがあるんだよね。

 今後の治療方針について。
UW25はももの身体にもきついし、もう経済的にも厳しい(だって、再燃するまでプロトコル終了後2ヶ月だもん。次はそんなに効かないと思うし、、、)。 ということで2案を先生が提案してくださいました。
ひとつはドキソルビシンとエンドキサン(サイクロフォスファミド)を使うもの。月6万円くらい。
 もうひとつはCCNU(ロムスチン)を使う一般的なレスキュープロトコル。月3万円くらい。
 ロムスチンでもいいかな、と思ったのですが、ドキソルビシンを使ったもののほうが効果が高いのは当然、とりあえずドキソルビシンとエンドキサンを使うプロトコルを行うことになりました。 

再燃だから先が見えない。またはげるのか。せっかく皮膚の色も戻ってきたのに可哀想に。 

昨日遊びに連れて行けてよかったわ。

 血液はまだ大丈夫。貧血なし、腎臓も平気。
ただ白血球が少ない(好中球はOK)のとALPがやや高い(これは以前発症したときと同じ傾向)。 明日から治療再開です。憂鬱だ。 

今日のお会計 11865円     
再診料      840円     
CBC     2100円     
血液検査電解質 1050円     
血液生化学検査9項目 4725円     
吸引細胞診(染色込み)3150円



 にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村
どうかももが再度寛解しますよう、ぽちっとお願いします。
いやもうマジで飼い主は疲れます。。。

18 件のコメント:

  1. おはようございます。
    驚きました。
    ももちゃん 長い治療を乗りきって
    とても元気そうなのに(T-T)

    でもそこがこの病気の注意しなくちゃいけない所なのですよね。
    ももちゃん こぎママさん
    さらなるパワーで応援しますよ(* ̄0 ̄*)ノ オォー!!

    返信削除
  2. う~ん、
    ももちゃんの回復を願ってぽちっとします!!

    返信削除
  3. >ひろみさん
    長い治療のあと、これじゃね~。乗り切った喜びも半減どころか消失しました。本犬はとても元気ですが、ちょうど再燃の兆しも今日くらいからはっきりしてきたので、治療にとりかかるにはよかったかもしれません(一応前向きに)。

    これからも応援よろしくお願いしますね!

    返信削除
  4. >ジャッキーママさん
    ぽちっとありがとう。
    きっと回復する(いえ、元気なんですけどね)と信じてまた治療に臨みます。

    返信削除
  5. えぇぇー
    こぎママさん(涙)

    これじゃー
    抗がん剤投与してる時しか
    安心できないじゃない・・・
    神様って酷いよね

    でも、神様を信じて
    ももちゃんの生命力信じて
    ファイト!
    私も毎日を大切に過ごすわ

    返信削除
  6. >ルークmamaさん
    励ましありがとう。今日、早速ももは頑張ってきました。
    本犬ものすごい元気なんです。今回は早期に治療開始できたので。抗がん剤の効果が出てくれるといいな~と思ってます。
    じつのところね、、、腫瘍のセミナーで聞いたところによると、UW25を乗り越えられるだけでもミラクルに近いんだそうです。ほとんどは途中で力尽きてしまう。。。
    私たちが相手にしているのは、そんな敵です。
    私はももと先生方を信じて、自分を信じてもう一回ミラクルを起こしたい、と思ってます。

    毎週木曜日がルーちゃんの日なんてすっごい素敵♪
    たくさん色々おでかけしてください!
    そしてブログにアップしてね(*^_^*)

    返信削除
  7. こぎママさん、こんばんは。
    個人差はありますが、確かにドキソルビシンの方が効きますよね。
    間もおかずに再治療…本当に大変ですが、何とか乗り越えてほしいです。
    ももちゃん応援ポチ!

    今度ゆっくり最初からブログ見ますね。
    こぎママさん、ペット栄養士さんなんですね!
    そちらものぞいてみますね^^

    返信削除
  8. >みゅうさん
    こんばんは。ようこそおいでくださいました。
    間も置かず、、、本当にももが気の毒で仕方ありませんが、今度も乗り越えてくれると信じて治療に臨みます。
    応援ポチありがとうございます。

    ももは今日もとても元気にしてます。
    あ、ご飯ブログ(通称)のほうはサボり倒しているのでちょっと恥ずかしいです(^_^;)

    返信削除
  9. ももちゃん、早速治療開始したのですね。
    ドキソルビシン、前回強い副作用がでた薬なので、心配です。
    頑張って頑張って、やっとプロトコル終了したのに
    少し休むとまた癌が増殖してきて・・ 憎くてたまらない。

    ももちゃんが、楽しい時間を沢山送れるよう祈ってます。
    そうじゃなきゃ、苦しい治療に耐え、生きている意味がないもの。

    うちのももも一所懸命、頑張ってくれていますよ。
    いつまでもももちゃんと一緒に、励ましあい、頑張っていきたいです。
    飼い主は、生活サポート、究極見守ることしかできないのが辛いけれど
    お互い悔いのないよう、最期のときまで諦めることなくやりきりましょう。

    返信削除
  10. >ももはるさん
    もう早速今日から治療開始です。
    再燃の場合、増殖が倍くらいのスピードになるようなのでのんびりと構えている暇はないようです。。。
    もう少しのんびりしたかったよ~。
    ももとの楽しい時間、今日もスタバで過ごしましたよ(^_^;)
    たくさんマフィンを食べてました。
    犬が望むささやかな幸せをなるべくかなえてやりたいと思います。

    ももちゃん、頑張っているんですね!
    ももはるさんが愛情こめてお世話してるんですもの、きっと再燃しないと信じてます。
    飼い主ができることって本当に限られていて悲しいけれど(代われるものなら代わってやりたい、と何度思ったか)、それでもあきらめず、生を全うさせてやりたいです。
    まずは再度の寛解を目指します。
    わたしもいつまでもももはる家のももちゃんと一緒に励ましあい、頑張りたいです。

    返信削除
  11. こんばんは、初めてのコメントですよろしくお願いします。
    うちの仔が発症して以来参考にさせて頂いてます。
    UW-25終了してホッとしたのもつかの間、再燃とは。。
    こぎママさんの複雑なお気持ち本当に良く分かります。

    この病に翻弄されてる仔たちが如何に多いか、家の仔が発症して初めて知りました。
    我家の仔は、UW-25の途中肝臓にリンパ腫が悪さをし始め肝機能の数値は振り切れるほど高くなり、即入院。
    後一日でも遅れれば生命が危険な状況で、一時は絶望の波に飲まれそうでした。
    今は肝機能の数値も殆んど正常に戻り寛解を維持する為治療し始めてます、一生懸命治療してくださった先生に感謝です。

    飼い主の気持ち解ってるのかどうか知らないけど、元気に遊んだりご飯食べたり、甘えたりする表情を見てるとついつい病気なんて嘘なんじゃないの?って思ってしまいますね。
    笑顔が続くよう、ももちゃん再寛解めざし頑張って~

    以前から何回も投稿しようとしては反映されず諦めてまた。。うまくいきますように。

    返信削除
  12. ルークママ2011年11月16日 9:50

    びっくりしてしまいました。
    そうだったんですね。
    週末のバス旅行の嬉しい楽しいお顔を見ていると、病気なんてなんかウソのような気がしてしまいますが。

    UW25を乗り越えられるだけでミラクルなんですね。
    強運の子ですね。
    今回もやってくれると信じてます!

    返信削除
  13. >闘病中さん
    こんにちは、初めまして。
    またまたこのブログが大変失礼してしまったようで(^_^;)

    お子さんの肝臓、ほぼ元に戻ったのですね。
    お子さんの生命力、先生方の治療、ママのお世話、どれが欠けても今はなかったかもしれないですね。
    お話を聞いて、子供たちは何度も奇跡を起こしてくれると確信しました。
    ももへの励ましありがとうございます。
    UW25が終わったらしばらくは平和な時間が流れると思っていたんですけどね。甘かった。
    気持ちを切り替えてまた治療に臨もうと思います。
    闘病中さんも一緒に頑張りましょうね。
    またぜひお越しください。

    返信削除
  14. >ルークママさん
    UW25、結構厳しい治療です。
    6ヶ月がいかにリンパ腫の仔にとって長い時間かがわかります。
    副作用も結構出るし、、、。それを乗り越えて2ヶ月で再燃て、もうどういうこと?と内心は文句たらたらです。
    ももはとても元気です。
    また気持ちを切り替えて頑張ろうと思います。
    この病気になったら、先へ先へと戦術を考えていかなくてはいけないので、結構大変です。

    返信削除
  15. ももちゃん
    元気に走り回ってる一方、ももちゃんの体の中で悪さをしている病気が憎いね。
    また辛い治療が始まっているようだけど、頑張り屋さんのももちゃん乗り切ってほしいです。
    もうすぐ7歳のお誕生日、よしむねと一緒にお祝いしょうね。

    返信削除
  16. >よしむねさん
    早くまた病気には引っ込んでいただきたいです。
    7歳のお誕生日、あと2週間です。
    早くこないかな~。。。よしむねくんと一緒にお祝いするのが、楽しみです(*^_^*)

    返信削除
  17. こぎママさん
    こんにちは♪

    抗がん剤治療で力尽きる
    私もそう思っていました
    治療中に亡くなってる子たくさんいますよね
    うちは・・・あそこにいたらそうなるかも?
    って思ったので病院を変えました
    抗がん剤で力尽きるのは嫌だったから・・・

    上手く付き合いながら一日でも長生き
    出来るように祈ってますよ!

    返信削除
  18. >ルークmamaさん
    こんにちは♪
    今日のルーちゃんのご機嫌はいかがですか?

    抗がん剤治療中に残念ながら亡くなってしまう仔も多いですよね。○○センターはがんに勝つ、とことん闘おうとしますから、1日でも平穏に長く暮らしたい、という考え方と微妙に?大きく?ずれてしまうことがあるのかもしれないね。
    病院を変えてルーちゃんのストレスを少しでも減らしてやることで、治療も順調に行くんじゃないかな?

    1日でも元気に長く暮らす、これが目標ですね。
    最初は思いも拠らなかった7歳のお誕生日がどうやら迎えられそうでうれしいです(*^_^*)

    返信削除