ようこそ!

このブログは、コーギーもも(2004.12.4~2012.4.2、7歳4ヶ月1日)の闘病記録です。同じ病気で苦しむ犬とその飼い主さんに、何か参考になれば幸いです。

2011年8月9日火曜日

骨髄抑制と今日の犬猫

すごーく久しぶりに検索ワードをみてみましたら、骨髄抑制というのがありました。
骨髄抑制というのは抗がん剤の代表的な副反応のひとつで、骨髄にある造血細胞の働き(非常に活発な細胞なので、がん細胞とともに抗がん剤に攻撃されてしまう)が鈍くなり、結果、白血球・赤血球・血小板いずれもあるいはいずれか、が参考正常値を下回ってしまう状態をさす、、、らしいです。

ちなみにサイクロフォスファミドは最下点が投与後7~9日、ドキソルビシンは9日~2週間後、オンコビンはそれほど下がらない、といわれています。個体差もあるし、うちは同じに投与しても大きく副反応がでるときとそんなにでないときがあります。

また、抗がん剤投与と中止の目安は白血球中の分葉核好中球が3000以上ならば投与、3000未満であれば抗がん剤投与を中止する、というのが基本のようです。

今日ぐらいからももはちょっとだるそうにしています。うーん、微妙。

そうそう、今回ビオフェルミンの代わりに新しくいただいた整腸剤ビオイムバスター、すごくニオイがよく、かつおいしいようで、なんと~、くうちゃんが食べちゃいました。袋はビリっと自分で破いて(ー_ー)!!
ももも手のひらに乗せるだけでぼりぼりと食べます。もちろん他の制吐剤や抗生剤は食べません>二匹とも。。。
色々びっくりです。週末先生に報告しようっと。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村
整腸剤をぼりぼりと食べるももにぽちっとお願いします。


2 件のコメント:

  1. ↑ももちゃんご飯、すごいなあ。。ももたんよいおかーさまでよかったねえ。。

    ビオイム、うちの常備薬です。でも最近そう言えばとんと使わなくなった、、新しいご飯がいーんだろうか。病院行ってもお腹壊さなくなったな。。くーちゃん食べちゃったんですか; さくらさんがお腹壊した時にこれ飲ませるの苦労しましたよ、、ぺっするんだもん(-_-;)

    返信削除
  2. >hanasakuさん
    ご飯、もう暑くて~。作ってると汗がだらだら流れるのよ~。ひ~。。。大喜びで速攻で食べてくれるのは有難いんだけど、面倒よ。正直(~_~)
    C&P、なんと金町のヨーカドーに売っていて、チェックしたけど、結構よさそうでした。はなしゃんにバッチリ合ったんだね~、よかったわ。
    帰ってきてバッグの中に2匹とも頭を突っ込んでました。この薬のにおいが好きらしいです。
    hanasakuさんちは常備薬なんだ。ビオフェルミンより相当いいみたいです。
    さくらさん・・・グルメだから。うちはもう何でもよし、なの~。

    返信削除