ようこそ!

このブログは、コーギーもも(2004.12.4~2012.4.2、7歳4ヶ月1日)の闘病記録です。同じ病気で苦しむ犬とその飼い主さんに、何か参考になれば幸いです。

2011年8月6日土曜日

抗がん治療17回め

今週もやってきました。ももの抗がん治療の日です。
今日はサイクロフォスファミドの日。ももはこの抗がん剤を使ったあとに膀胱炎を起こしたので、これをやる日、その翌週とチッコの検査が義務付けられています(^_^;)
それなのに寝過ごしたうえに、蒸し暑くてダラダラと家で過ごしてしまい、なんと採尿時間午前10時。もうこれだけで、検査結果の予想がつくというものですが、やっぱり検査結果はPH7(中性)、ストラバイト結晶あり、脂肪滴あり(これは割とよくあることだそうです)。がははは。。。作戦大失敗。

それから今週はどうもお腹の調子が安定せず、ゆるーな便が続いていたので(水様便じゃないです)念のため便検査もお願いしました。→結果を聞き忘れましたが、何も言われなかったので多分異常ないんでしょう。。。

血液検査の結果、ほぼいいのですが(白血球は12400、好中球も9920と80%ありました。昨日レバー食べさせたのが効いた?(笑))、肝酵素のALTが309と高かったので(これもレバー効果か?)これが要注意です。今まで300を超えたことはないので、ちょっとご飯を工夫してみます。元気消失とか食欲不振は全然ないからまず心配はなさそうですが。
先生(今日は副院長先生)に「肝サポを食べさせてみるのはどうでしょう」と聞いてみたのですが、「肝サポは肝性脳症とか、門脈シャントとか急性肝炎とか、本当に肝臓が悪くなってからの食べ物なので、タンパク質が極端に制限されていてお奨めできない。むしろ低分子プロテインとか高消化性の食事のほうがいいですよ」と言われました。さてさて、消化がよいご飯。何にしようかな。。。タンパク質が多すぎるんだよね。

抗がん治療。。。今日も目いっぱい点滴してもらいました。5時間くらい点滴を流していて、夕方午後5時にお迎えにいったとき、「今終わったところです」ということでした。
お会計を済ませた後、病院を出たところでチーをしましたが、大型犬なみの量でした(笑)
病院でも2回ほどさせてくれたそうです。

ももの膀胱炎について・・・やはり管理が悪くて、直接の薬の副作用じゃなくて抗がん剤投与のために免疫が落ちたので雑菌が侵入してかかったものと思われます。副作用で膀胱炎がでるときは、投与後すぐに出るそうです。
ということで、私の管理が今後マメになる、とは限らないので、今日は予防のために抗生剤をいただきました(自分で「ください」って言いましたの)。

レバーについて・・・今回鶏レバーを肉の量の10%ほど入れましたが、非常に強い臓器でかなり体によく効くように思います。

☆本日の宿題☆
採尿・・・来週の土曜日(8月13日)提出。
犬なしでOK。犬の調子が悪ければ犬も一緒に。

☆本日いただいた薬☆
ウルソデオキシコール酸(肝臓)
ファモチジン(制吐剤)
バイトリル(抗生剤)
ビオイムバスター(整腸剤:下痢対策)


☆本日のお会計☆
再診料 840円
入院料 3255円
尿検査 2100円
糞便検査セット 2100円
血液検査 5145円
静脈点滴 5250円
エンドキサン 3000円
内服薬  3234円
合計 24924円

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

今日も病院で大はしゃぎをしたももに、ぽちっとお願いします。静かになります。


お迎えにいって待っていると、診察室があいて呼ばれましたが、、、そこには先生をグイグイと力強く引っ張って出てこようとするももが~。
診察室でお話を聞いてるときもドシンドシンとドアに体当たりしたり、カリカリカリカリひっかいたり。
診察室を出てお会計を待つときにはもちろんゴロンゴロンとホリホリ。
ずーっと針をつけられて動けないので、ものすごく退屈だったようです。。。
皆さんに笑われたことは言うまでもありません(~o~)

10 件のコメント:

  1. うちと同じ土曜日に治療なんですね。
    こぎママさんのアドバイスでうちもレバー買って、食べさせたら、効果あったみたいです。また買って仕込みたいと思います。
    うちのは迎えに行く頃は、「ふん」とふて寝してました。吐くの防止で朝から絶食してるので、空腹なのと、病院でトイレをしたくないので、早く外でさせろって。病院出たら、やっぱりすごい量のちっこが。。

    返信削除
  2. >花梨ままさん
    おはようございます。花梨ちゃんも土曜日ですね。昨日の治療はうまく行きましたか?
    血液が戻っていたのですね、よかった(*^_^*)
    あと、ラム肉もなんだかよかったような気がします。

    お迎えのときはご立腹でしたか(笑)
    お迎えが待ち遠しくてたまらなかったんでしょうね~。たくさんおいしいものを食べさせてもらってね>花梨ちゃん。

    返信削除
  3. こんにちは
    抗がん剤も もう17回目になったんですね。
    あと8回ってことかな?
    ゴールが見えてきましたね。
    昨日から暑さが本格的に戻ってきて
    こぎママさん ももちゃんの体調管理 大変ですね。
    チャタは レバーよりも馬肉勧められましたが
    それは 肝機能の数値と関係あったのかなあと
    思いました。 

    ゴーヤ すごくきれいに育ってますね。
    私 最近 ゴーヤ熱が冷めてしまって
    うちのは 黄色くなる一方です お恥ずかしい。。。

    返信削除
  4. >ひろみさん
    25は治療開始から終了までの週の数なので、この日でももはじつに21週が終了しました。治療自体はあと2回です。
    おかげさまでももはすごく元気です。涼しいところ、気持ちいいところポイントがあるようで、気温にあわせて室内を移動しています(*^_^*)

    馬肉・・・チャタさん、貧血でしたよね?馬肉は鉄分が突出しているので、それでじゃないかなぁ?

    ゴーヤ、ようやく最近になって盛り返してきました。
    でも、苦いから食べるの大変なの。。。

    返信削除
  5. こんにちは。初めてコメントを書きます。

    私は調布の深大寺にすんでいます。
    名前は後藤といいます。愛犬のビーグルはレモン。11歳の女の子です。

    先日、体調が悪く病院にいったら、悪性リンパ腫と診断が出ました
    内蔵にできる珍しいタイプと言っていました。
    現在は、ステロイドで炎症を押さえて、来週から抗がん剤治療が始まる予定です。

    私が今出来る事としたら良い食事を与える事だと思っていたのですが、しかし正直何を与えてよいのか迷っていました。


    その時、こちらのブログを見つけました。
    本当に見つけた時は、同じ状況で頑張っているんだと勇気がわきました。

    初めてで失礼とは思いますが、食事についてアドバイスをいただけませんでしょうか?
    病院では炭水化物を押さえて脂質を多くと言われています。
    サイエンスダイエット60〜70グラムに焼きアジ15グラム、キャベツを与えています。

    ももさんのブログをみますと、ヨーグルトや豆腐、お肉、野菜などを与えていますが、
    どの位の分量を与えているのですか?
    あと、魚油はどのメーカを使用しているのですか?(いろいろなメーカがあるので正直わからないのでお願いします。)
    お返事、お待ちしてます。
    よろしくお願いします。

    返信削除
  6. >後藤さま
    コメントありがとうございます。
    レモンちゃんもリンパ腫で内臓にできているのですね。食事で治すことはできなくても、食事で進行を遅くすることは可能だと思っています。
    サイエンスはn/d(がん対応)ですか?非常に脂肪分が多いご飯なので下痢などは大丈夫でしょうか。
    フィッシュオイルは大塚製薬のです。毎日続けることができる価格だと、恥ずかしながらこれが精一杯です。
    ご飯の分量については、あらためてエントリーします。ただし、うちは完全手作りなのですが。。。
    一緒に頑張りましょうね。

    返信削除
  7. ごきママさん、早くの返事、ありがとうございました。

    サイエンスは、n/dは食べない子とかも居ると先生に説明され体重が0減るようならばと言われているので、普通のドライタイプを利用しています。
    毎日完食してくれるので、本当に助かっています。

    フィッシュオイルありがとうございます。
    検討させていただきます。

    これからも、よろしくお願いします。
    ももチャンにもよろしく(笑)

    返信削除
  8. >後藤さま
    とりあえず、メニュー1種類をアップしました。
    不明点があれば、また聞いて下さいまし。
    リンパ腫が元気になると、犬はやせてくるか、たくさん食べさせても太ってこなくなります。
    この先抗がん剤治療を始めると、嘔吐や食欲不振、味覚の変化なども起こってきますから、今のうちに
    食べさせて体力をつけておくのがいいと思います。

    返信削除
  9. ごきママさん。返事が遅くなってすみません。

    この頃、夜が暑いせいかレモンが体調をくずしました。
    本当に食欲不振になると食べなくなるのですね。
    食べ物が大好きな子なので、とってもビックリしました。

    やはり飼い主が出来事は食事ですね。
    あれこれ工夫してみます。
    ごきママさんのブログも参考にさせて頂きます。

    これからも、よろしくお願いします。

    返信削除
  10. >後藤さま
    こんばんは。
    レモンちゃんいかがですか?病気のせいではないといいですが。食事をとにかくとらせることが大事なので、全然食べられないようなら、とにかく食べられるものをみつけてくださいね。
    前のほうのエントリーには書いてありますが、うちも食べられないときは、ロールケーキだのシュークリームだの、焼き鳥だのをいろいろ試しました。
    こちらこそどうぞよろしくお願いします。

    返信削除