ようこそ!

このブログは、コーギーもも(2004.12.4~2012.4.2、7歳4ヶ月1日)の闘病記録です。同じ病気で苦しむ犬とその飼い主さんに、何か参考になれば幸いです。

2011年7月26日火曜日

勘弁してほしい、、、副反応キターーー

土曜日・日曜日と元気でたくさん食べていたももですが、月曜日の朝からやってきました、毎度おなじみの副反応。ももの場合はオンコビンのときがもっとも顕著に副反応が現れます。
朝は何も食べず、昼から午後にかけて嘔吐3回。白い泡状の嘔吐物(^_^;)
だるいようで、椅子のかげとか玄関などに避難して丸まっていました。
夜は少し収まったようなので、好物の生テバサキを与えると、くうちゃんの分まで奪って完食。
吐き気止めなどを飲ませるが、副反応のピーク時には全然効かないのはいつものこと。
深夜2時すぎ、盛大に嘔吐を始める。未消化のテバサキが散乱する(T_T)。
それをまたバキバキと食べるもも。もう好きにして。
布団は大丈夫だったけれど、『へうげもの』被災。あーあ。。。
たたみを拭いて就寝。もももお休み。その後嘔吐はなし。

26日朝は抜き(うちはたいてい1食)。ゴーヤに水をやるとき、一緒に外に出て走り回っていたので、今夜くらいからは食べられるようになるでしょう。
今回は結構派手だったな~、なんでかしら。てか、制吐剤使っても吐くときは吐くわね。
で、薬が抜けると全然吐かないからな~。制吐剤の効果は気持ち悪いのを抑えるくらいかな。
そう思って飲ませておこう。うん。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

8 件のコメント:

  1. こんにちは
    すっかり出遅れてしまいました(^^;
    ももちゃん  副作用よくなってきたかな?
    今日は リバースなしで ごはん食べられるといいんだけど。

    旅行記 読ませてもらいました。
    すごく密度の濃い充実した旅行でしたね(*^^*)
    私 尾道も四国も行った事ないんです。
    写真で堪能させてもらいました。
    景色も食べ物も 魅力あるわ~~。

    うちのゴーヤ ちょっとほったらかしてたら
    悲惨な事になってしまいました・・

    返信削除
  2. >ひろみさん
    ご心配ありがとうございます。夜にはすっかりよくなってました。お魚食べましたよ。もう大丈夫。

    尾道も香川もいいところでした。もっとゆっくり楽しみたいです。ももも元気ですよ。楽しいと免疫って本当にあがるのね、白血球数の増加にびっくりでした。

    返信削除
  3. はじめまして。そらママです。
    うちのそらもリンパ腫と診断され
    今週から抗がん剤治療に入りました。
    昨夜はオンコビンのせいか、嘔吐。
    さらに食欲なしです。
    これから、こぎママさんのブログを参考にさせていただきます

    返信削除
  4. 白血球数増加、もしかしたらお大師様と
    先手観音様のご利益かもよ~
    なーんてね。

    返信削除
  5. >そらママさん
    はじめまして、ようこそ。
    そらちゃんも同じ病気なんですね。
    ぐったりしているわが子をみると不安と絶望に襲われていらっしゃるのではないでしょうか。
    うちも最初はヨレヨレでしたが、1クールが終わる頃には走れるようになりました。
    そらちゃんもきっと元気になります。
    寛解めざして一緒に闘いましょうね。
    もしブログなどなさっていたらURLを教えてくださいませ。

    返信削除
  6. >ももみさん
    きっとそうね(*^_^*)お大師さんと観音様のおかげね。治ったら必ずお礼参りに行きます。
    そしてみんなと一緒に遊んだのが何より楽しかったんでしょうね>もも。

    返信削除
  7. 早速コメントありがとうございました。

    昨夜はドライフードをすり鉢ですりつぶし
    ささみを混ぜてペースト状にして
    上あごにすりつけながら食事を
    半ば強制的にとらせました。
    トイレにたつのもやっとの状態。
    この先、ももちゃんのように
    走り回ることができるんだろうか・・・と。

    でもももちゃんが元気な姿が
    同じ病気で闘っているわんこと飼い主にとっての「希望の光」となります。
    ブログはやっていないので、こちらに
    時々お邪魔させていただきますね。

    返信削除
  8. >そらママさん
    そらちゃん、今日はいかがですか?
    うちもトイレどころじゃなかったです。3日間で食べたのがつくねヒトカケくらいで。。。
    散歩も5分も歩けないで、いつもは歩く駅までの道もキャリーに載せていましたし、吠えることもできませんでした。
    この時期は好きなものなんでも食べさせてしまってよいと思います。うちなんて、復活のきっかけは甘いロールケーキの切れ端ですから。
    進行ステージとか余命とか、飼い主が考えちゃダメですよ(今だから言える;;;)。
    いつでも遊びにきてください。
    希望の光・・・と言われると恥ずかしいです。うちもとりあえず6ヶ月の治療を無事終了させることを目標にしています。

    返信削除