ようこそ!

このブログは、コーギーもも(2004.12.4~2012.4.2、7歳4ヶ月1日)の闘病記録です。同じ病気で苦しむ犬とその飼い主さんに、何か参考になれば幸いです。

2011年6月11日土曜日

抗がん治療12回目

本日は抗がん治療12回目。
前回、膀胱炎になってしまったあのサイクロフォスファミドの回です。
念のため採尿をして検査。
Phがやや高めで6.8。ストラバイトは出ていませんでした。一生懸命探すと不定形の結晶がみつかりましたが、出血などもなし。
血液検査も相変わらずALTが高いだけで他は異常なし、なので抗がん剤投与となりました。
サイクロフォスファミドを点滴でいれるのかと思っていましたが、サイクロフォスファミドは静脈注射で、そのあと5時間くらいかけて点滴をして利尿剤も入れ、病院では3回くらいチーをさせてもらったそうです。

今日のお迎えは6時頃来てくださいといわれたのでボーゼンとして、maggyさんにメール。
しぶーく高砂(たかさご)という駅で待ち合わせをして、駅前の「ヒマラヤ」というネパールレストラン?に。これが思いがけず拾い物なレストラン。本格的なナンとカレー2種類・サラダ・ヨーグルトで750円なり~。飲み物はランチのときは100円。びっくりだよ~。
その後、まだまだ時間があるので、堀切菖蒲園に。
堀切菖蒲園は2度目(1度目は記憶がないくらい昔)。花ショウブが真っ盛りでとてもきれいでした。
水元公園と堀切菖蒲園、いずれも東京を代表する菖蒲の名所ですが、その印象はといいますと、
コーギー・柴犬vsサルーキ、ボルゾイ、、、といえば犬好きの皆様おわかりいただけますでしょうか。
土民と貴族というか。。。むぅ。

ケータイで撮ったので上手く取れてないですが、堀切菖蒲園の花菖蒲です。明日出直して撮影してきます。何せ思いつきで行ってみたのでカメラ持ってないし~。

そして午後6時を30分近く過ぎてももをお迎えに。
先生に抱っこされてきたのですがもうビチビチと跳ね返って、説明している間もひんひん鼻泣きしていました。
今日はいつもの時間(午後3時か4時頃)に来なかったので、段々まゆがハの字に下がって不安そうになっていたそうです。とっても元気です。膀胱炎対策のために抗生剤もいただきました。
これでも出たら、今度は家で飲ませることを検討するそうです。そうならないようにトイレに一生懸命連れ出します。

先週、オンコビンのあとは吐いたといったら、すごく心配されて入念にチェックされてしまいました~。お薬飲んでも吐くときは吐くのよ~(byもも)。なのでそんなに心配しないでください。薬が強すぎるだけですってば。
体重11.45キロ
この数字をみて、先生が心のそこからうれしそうに「維持ですね~♪」と明るい顔と声でおっしゃったので、なかなか体重を落とさないのは大変なことなんだろうな、、、、とひそっと思いました。



☆本日のお薬☆
ウルソデオキシコール酸 1日1回1錠
バイトリル(抗生剤) 1日1回
ファモチジン(胃粘膜保護) 1日2回
ビオフェルミン(整腸剤) 1日2回

6月18日は尿検査。犬なしでOKだそうです。また採尿ね(~o~)

☆本日のお会計☆
再診料 840円
入院料 3255円
尿検査 2100円
血液検査 5145円
静脈点滴 5250円
エンドキサン 3000円
お薬7日分  3234円
合計   22824円   


にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

2 件のコメント:

  1. 今日もお疲れ様でした~
    カレー、美味しかったね!安かったしお店の人の感じも良かったしまた行きたいです。
    ももちゃん、ハの字眉になってましたか。今日はお迎え遅かったもんね~
    今頃は2階でぐっすりお休みちゅうかな?

    菖蒲、綺麗だったね♪菖蒲ってこんなに上品なものだったのか、、、と認識を改めました。
    水元とは全然ちがう。。。
    明日、寝坊しないようにしなくては~(汗)

    返信削除
  2. >maggyさん
    急にお呼びたてしてすみません。カレー美味でした(^^♪
    表に出ている見本のカレーうどんからは想像できませんでしたね。夜はもっといろいろあるみたいね。
    明日、寄れたら寄りたいですねぇ。
    ももは元気でここでエヘエヘしてます。オンコビン以外は副反応ひどくないので、ご飯も完食です。

    菖蒲美しかったですね~。江戸がありましたね。
    水元のは湿地活用と言う感じです。よく言えば野趣があるっつーか(笑)
    明日、早起きがんばります!

    返信削除