ようこそ!

このブログは、コーギーもも(2004.12.4~2012.4.2、7歳4ヶ月1日)の闘病記録です。同じ病気で苦しむ犬とその飼い主さんに、何か参考になれば幸いです。

2011年6月30日木曜日

げーりーその後とニューフード

おかげさまでゲーリーは1日で納まり、すっかり元気そのものです。
ご心配いただきありがとうございました。

しかし、このいい加減な冷蔵庫では日本の猛暑を乗り切れない、と思い冷凍庫をポチリましたが、さらに、「火を使うのは暑い」ということで、ドライフードも注文してしまいました。
銘柄はイノーバ・エボ。黄色いパッケージ(チキン)です。炭水化物(ポテトが使われているようです)は12%以下。まあよろしかろうということで購入です。
えらくおいしいようで、おかわりを要求されました。

同じイノーバ・エボでお魚のものは炭水化物も入っていなくて、できればこちらにしたかったのですが、抗がん治療を始めてから、抗がん治療後に味覚(嗅覚かも)が変わるようで、大好きなお刺身を食べなくなったりしているので(副反応が収まれば元にもどります)、大事をとって黄色いほうにしました。朝はフード、夜は手作りでいきたいと思います(*^_^*)



にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

2011年6月26日日曜日

げーりーと冷凍庫。

もも、昨日・今日とゆるいのです。水様便とか、我慢できないというものではないのですが、実に珍しくP状態が続いております(今晩は、出してないから不明)。。。
思い当たるのはただひとつ。
そう、冷蔵庫と冷凍庫が不調のため、びみょーに傷んだお肉を食べさせてしまった・・・?
普段は必ず火を通す(熱を入れる。昔ながらの方法です)のですが、昨日から涼しいため油断しました。
なので、今日、一番安くて一番小さい冷凍庫をポチりました。片付けないと置く場所ないので掃除しなくちゃ。。。
メーカーはハイアール。。。。3年くらい動いてくれれば御の字です。
どうせ、もう少ししたら冷凍冷蔵庫を買いなおすので(金欠につき、これは今ムリ)。
冷蔵庫と冷凍庫、どっちを買おうかと思ったのですが、去年も冷蔵庫は不調でも一度に使い切ることで乗り切れたので、冷凍庫を。
今年は
アイスノンを凍らせる。ペットボトルを凍らせる。保冷剤を凍らせる。ももご飯を凍らせる。
と、凍らせることのほうが需要が大きそうだし。

ももは食欲もあってよい状態です。食べた後もお腹を痛がる様子もないので、落ち着いたかな?
今日は念には念を入れて、豆腐まで全て加熱しました。作る量も2食分=1日分だけ。
20時頃に与えましたが、完食しました。

今は抗がん剤の副作用が出ないか観察中。
こんなに涼しいのに、はひはひしております。ちょっと発熱してるのかな?
病院でいただいた制吐剤・整腸剤も飲ませたんだけど、制吐剤は効くときもあれば効かない時もあります。今晩・明日、要注意。
あぁ~、口をくちゃくちゃやってます(T_T)。ダメかな~。。。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

2011年6月25日土曜日

抗がん治療13回目

今日は治療の日。病院へ行ってきました。
そしてなんとびっくり、中学校の同級生夫婦に合いました。
もう10年ぶりくらい?あちらは同級生同士結婚していまだ続いています。
昔はチワワだったはずが、今日はボダさん連れてました(笑)
「やっぱりチッコイとつまんなくってね~」だそうです。
ものすごいアクティブ夫婦なので、その昔、チワワという選択に驚いたものでした。
やや小さめのおとなしい女の子ボダのタビーちゃん。
おとなしいのは病院が嫌いだからだそうです。。。
ランに入るために必要なワクチン証明書をもらいに来たのだそうです。

ももは治療しました。
本日はオンコビンの日。
血液検査も問題なし、尿検査も結晶は少なく不定形のものが少量見られるだけで、血液反応もありません。よかったよかった。
今日は、頑張ったご褒美に近所の大人気の小さな焼き鳥屋さん(午後6時でいつも売り切れてます)の焼き鳥をたくさん買って家で一緒に食べました。
あとから焼き鳥を買いに来たお兄さんがももと遊んでくれて、ももは一応喜んでましたが、焼き鳥が気になって普段よりそっけない感じでした(笑)

☆本日のお薬☆
ウルソデオキシコール酸(肝臓)
ファモチジン(制吐剤)
ビオフェルミン(整腸剤)

☆本日のお会計☆
再診料 840円
入院料 3255円
血液検査 5145円
尿検査       2100円
静脈留置針設置   2100円
オンコビン       9240円
お薬462円×7日分 3234円
合計          25914円


にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

2011年6月21日火曜日

冷蔵庫

去年からうちの冷蔵庫は冷えたり冷えなかったり、冷蔵室で凍ったりする不思議な冷蔵庫であった。冬はこのような適当な冷蔵庫でも全然OKなのだが、さすがに6月も下旬となると、そうもいっていられない。

うちの冷蔵庫の状態は1側面がものすごく熱くなり(これは、50度くらいまではあることらしい)、2、上述のとおり冷凍室ではシャーベット程度まで、冷蔵室は温室状態になってしまう、という状態であった。

大昔の説明書を引っ張り出して読んでみると、そういうときはコンセントを抜け、と書いてある。

なので、昨日は今朝の生ゴミの日にあわせて冷蔵庫内を掃除し、先ほどいよいよ冷蔵庫裏にとりかかった。。。。思えば引越し以来初めてみる冷蔵庫裏は惨憺たるものだった。
皿みたいなのがはずれかかっているし、モーター部分になぜか空のペットボトルが接触している\(~o~)/読んでいる皆さんも怖いでしょうけど、私が一番怖かった。
生まれて初めて、変な皿みたいなのを取り外して洗い、元通りにはめ込み、今はプラグを抜いてモーターをお休みさせているところ。中のヨーグルトは私のお腹の中へ。

これで生き返ってくれるといいなぁ。うちの冷蔵庫。

96年製だからもう15年も頑張ってくれているんだけど、あと10年くらい頑張ってほしいのね、私としては。電子レンジと洗濯機、テレビは大変頑張っております。
今年はエアコンの修理をしようと思ってるんですが、あんまり暑くならないといいなぁ。。。

22日0:48追記
モーター音が静かになり、快調のようです。いままではすごい音がしてました(汗


にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

2011年6月18日土曜日

犬抜きで病院へ

本日はもものちっこを採って病院へ。
もう、ももは病院へ行く気まんまん。

採尿すれば病院へいくってわかってるので、玄関でスタンバっています。
「今日はお留守番!」というとええええ、という顔をしつつ、部屋の中へ。

さくさくと病院へ。ああ、犬がいないと階段も普通に下りられるし、行動が速いなぁ。。。
多分待つとおもって昨日は『仁』の11巻と、『へうげもの』第5巻、第6巻を買い込んであって準備は万端。。。。と思いきや、想定外にがら空き。
15分程度で呼ばれてしまった。

結果、出血は確認できませんでしたが、まだストラバイトは出ています。
今回、顕微鏡をのぞかせてもらいましたヽ(^o^)丿
おおおお、きれいな四角い教科書どおりの結晶が!少し。
不定形の結晶がたくさん。きれいだわ~。
ペット栄養管理士の講習のとき、先生が「ストラバイト結晶をみていると心が落ち着くんですよね」と話されていましたが、納得の美しさです。雪でもストラバイトでも結晶は美しい。
前回はすぐに結晶が消えたのに今回消えてないのはなんででしょうかねぇ。。。と先生。

私はその答えを知ってます。今、金欠につき、くうちゃんのフードを朝ごはんに食べさせているからです。すいません。このソリッドゴールド(輸入モン)、ちょっとだけ穀類入りなんです。。。
猫用だからそんなに入ってはいないと思うんだけど、たんぱく質も脂質もドッグフードに最適な組成なんです。。。猫にはあっさり目だと思います。。。カッツフラッケン:ラム&ライス、わりと犬向け。
犬用ラム&ライス成犬用は100gのカロリーが405キロカロリーもあって高すぎると思います。
んなわけで、これからさっそくももちゃん用フードをぽちります。
一週間で消えなければ、ストラバイト消失用サプリを飲んでもらいますって言われたんですけど、消えますから。たぶん。
なんで、完全手作りにしないのか、疑問に思うかたもいらっしゃると思いますが。
完全手作りだとどうしてもカロリーの維持ができずに痩せてしまうの。

ここからはただの私の感じたことですが、リンパ腫治療でよい成績=1年半以上の生存をしているコたちって、普通とくらべたらちょいと太めちゃんが多いように思います。

それから、ももの治療はなかなか上手くいっている部類に入るそうです(*^_^*)
ほっと一息です。

☆本日の治療費☆
再診料  525円
尿検査 2100円
内服薬 3234円
合計  5859円

お薬   先週と同じ。

本日の宿題
採尿


にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

2011年6月15日水曜日

骨髄抑制?

昨日あたりから、びみょーに元気がないもも。骨髄抑制がかかってきたのかな?
サイクロフォスファミドの骨髄抑制の最下点は5~7日後。そろそろ白血球が減ってきているのかも。といっても飼い主だけがわかる程度なんですが。
寝方がちょっとだけ違う、反応がほんの少し悪い、、、、その程度です。
今のところ頻尿や血尿はなし。油断せずに今日も深夜散歩しなくちゃ。

今週のクロワッサン(女性誌)、犬の特集でした。ビックリ。あの雑誌が生き物の特集するなんて。
コンビニで立ち読みしました~。ファッショナブルでした。化粧もせず、日焼けして犬を散歩させているひとなんて一人もいなさそうでした。けっ!


にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

2011年6月14日火曜日

治療費

ぐはああああああ。
治療費一覧を追加しました。
タイトル下のタブをクリックしてください。

ぐはあああああああ。。。。。

貧乏人に50万はつらいのよぉ~。
他に若干のサプリ代がかかっています。
食欲不振になったときには、鮨やら刺身やらが増えるので食費も増加します。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

2011年6月11日土曜日

抗がん治療12回目

本日は抗がん治療12回目。
前回、膀胱炎になってしまったあのサイクロフォスファミドの回です。
念のため採尿をして検査。
Phがやや高めで6.8。ストラバイトは出ていませんでした。一生懸命探すと不定形の結晶がみつかりましたが、出血などもなし。
血液検査も相変わらずALTが高いだけで他は異常なし、なので抗がん剤投与となりました。
サイクロフォスファミドを点滴でいれるのかと思っていましたが、サイクロフォスファミドは静脈注射で、そのあと5時間くらいかけて点滴をして利尿剤も入れ、病院では3回くらいチーをさせてもらったそうです。

今日のお迎えは6時頃来てくださいといわれたのでボーゼンとして、maggyさんにメール。
しぶーく高砂(たかさご)という駅で待ち合わせをして、駅前の「ヒマラヤ」というネパールレストラン?に。これが思いがけず拾い物なレストラン。本格的なナンとカレー2種類・サラダ・ヨーグルトで750円なり~。飲み物はランチのときは100円。びっくりだよ~。
その後、まだまだ時間があるので、堀切菖蒲園に。
堀切菖蒲園は2度目(1度目は記憶がないくらい昔)。花ショウブが真っ盛りでとてもきれいでした。
水元公園と堀切菖蒲園、いずれも東京を代表する菖蒲の名所ですが、その印象はといいますと、
コーギー・柴犬vsサルーキ、ボルゾイ、、、といえば犬好きの皆様おわかりいただけますでしょうか。
土民と貴族というか。。。むぅ。

ケータイで撮ったので上手く取れてないですが、堀切菖蒲園の花菖蒲です。明日出直して撮影してきます。何せ思いつきで行ってみたのでカメラ持ってないし~。

そして午後6時を30分近く過ぎてももをお迎えに。
先生に抱っこされてきたのですがもうビチビチと跳ね返って、説明している間もひんひん鼻泣きしていました。
今日はいつもの時間(午後3時か4時頃)に来なかったので、段々まゆがハの字に下がって不安そうになっていたそうです。とっても元気です。膀胱炎対策のために抗生剤もいただきました。
これでも出たら、今度は家で飲ませることを検討するそうです。そうならないようにトイレに一生懸命連れ出します。

先週、オンコビンのあとは吐いたといったら、すごく心配されて入念にチェックされてしまいました~。お薬飲んでも吐くときは吐くのよ~(byもも)。なのでそんなに心配しないでください。薬が強すぎるだけですってば。
体重11.45キロ
この数字をみて、先生が心のそこからうれしそうに「維持ですね~♪」と明るい顔と声でおっしゃったので、なかなか体重を落とさないのは大変なことなんだろうな、、、、とひそっと思いました。



☆本日のお薬☆
ウルソデオキシコール酸 1日1回1錠
バイトリル(抗生剤) 1日1回
ファモチジン(胃粘膜保護) 1日2回
ビオフェルミン(整腸剤) 1日2回

6月18日は尿検査。犬なしでOKだそうです。また採尿ね(~o~)

☆本日のお会計☆
再診料 840円
入院料 3255円
尿検査 2100円
血液検査 5145円
静脈点滴 5250円
エンドキサン 3000円
お薬7日分  3234円
合計   22824円   


にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

2011年6月8日水曜日

100日め

180日も書いたんだから、100日も書かないとね(笑)

100日は、治療開始からの日数です。3月1日から今日で100日が経ちました。
今のところ、再燃がなく順調にいけば10月1日で、このプロトコルは一応終了になります。
早く10月にならないかなぁ。。。

本日のもも
いたって元気。帰ってくると猛ダッシュで飛び出して敷地内を駆け回ります。
晩御飯。おひさしぶりぶりなあじのたたきと握りずし色々(ももは、まぐろ2種、えび、甘エビ、ほたて、など食べました。私はイカと卵焼きといくらとかにww)。
おいしかった~(*^_^*)

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

2011年6月6日月曜日

ただいま~。。。

といって20:40頃家のドアを開けた。
いつもなら、バビューンと飛び出してくるももが出てこない。
ええええ?家の中は静まり返っている。
玄関から「もも~?、もも、いないの~?(←バカ)」と言っても物音がしない。

何かあったの?

といきなり不安がよぎる。

が、数秒後、階段の上のほうからブルブルっとぶるぶるする音が聞こえた。

寝ていやがっただけでした。ばかやろーーーーー

そして、ドドドドドっと降りてきて、いまさらながらのピョンピョン。

おっせーんだよ。と思いつつ、「もも、ただいま~、寝てたの?ママのことお迎えしてくれないんだ~」とか言いながらなでなでっとして今に至る。

そういえば、今朝は散歩をたっぷりし、ご飯もいっぱい食べさせたのだった。。。
でも、やっぱり知らない間にももが死んでいたら困るので、とりあえず7月いっぱいで仕事をやめることにしたの~。ほーほほほほほほ、8年ぶりのプー生活。楽しみざんす~ヽ(^o^)丿
2ヶ月くらいはプーを満喫したいと思ってます。

いえ、まじめな話、つくづく今回のことで、自分ともものこれからの時間の少なさを考えたわけですよ、これでも。。。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

2011年6月5日日曜日

ごろごろの季節

現在、もも地方、雨と雷に見舞われております。
雷よりもやかましい犬が一頭、先ほどから私に怒られてます。
「うるさい!!!」というと吠えやんでそばに来るのでまあいいんですけど。

今年は雷が少ないといいなぁ(ー_ー)
地震や雷、多すぎるよね。 

風邪はおかげさまでかなりよくなりました。
ビタミン剤って効くのね~。しりませんでした
こういう微妙な効き方がわかるようになったこと自体、トシをとったということなのねん。。。

ただのボヤッキーなのでコメント欄は閉じておきます。

<a href="http://dog.blogmura.com/dog_disease/%22%3E%3Cimg src="http://dog.blogmura.com/dog_disease/img/originalimg/0000080217.jpg" width="240" height="118" border="0" alt="にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ" /></a><br /><a href="http://dog.blogmura.com/dog_disease/">にほんブログ村</a>

2011年6月4日土曜日

180日

ももの7歳のお誕生日まであと180日(約半年)になりました。
病気になる前は、来ないでほしかった誕生日ですが、病気になったあとは1日も早く誕生日がきてほしいと思います。

今日、千葉県もも家地方は梅雨の合間の見事な晴れ空。
お友達のコロッケちゃんの家で、お嬢さんにボールを投げてもらって猛スピードで走り回るももを見ていると、きっとももは7歳のお誕生日を元気で迎えられる、いえ迎えさせる、と思いました。

今のももはおかげさまで、病犬とは見えない元気さです。走ったり引っ張ったり、夢のようです。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

2011年6月3日金曜日

風邪かな~?

昨日から久しぶりに喉がものすごく痛くなって、今日はとうとうのど飴を買いました。
頭痛もしてるし、もしや風邪?
だって、6月に入ってから信じられないくらい寒かったんだもん。。。千葉県もも地方。
6月で電気ストーブつけたのは記憶にないよぉ~。毛布に羽毛布団だし、犬猫はべったりくっついてくるし。。。

あ゛、わたしのことはどうでもいいっすか。そうっすか。
ももはとっても快調です。今は隣ですぴーすぴーと寝ています。

明日は治療のない土曜日です。のんびり散歩しよ~♪

てことで、体調整えるために早いけど寝ます。
おやすみなさーいzzzzz


にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村