ようこそ!

このブログは、コーギーもも(2004.12.4~2012.4.2、7歳4ヶ月1日)の闘病記録です。同じ病気で苦しむ犬とその飼い主さんに、何か参考になれば幸いです。

2011年5月15日日曜日

もものお散歩風景

いつもどおりなんですけどね(笑)

畑へとつながる道でスマイル♪


最近ももの写真が少ないので、元気なももの姿をどぞ(*^_^*)矢車草が咲いていてきれいだったので、一緒に撮りたかったのですが、短足犬にはムリでした~(笑)

こんな感じのところに入らせてもらって撮影しました(撮影日は4月26日です)。

いつもの神社には3月11日の震災後、異変が起きました。


なんと~鳥居が倒壊して撤去されてしまいました(涙)そして両脇のイチョウ。写真だとよくわかりませんが、上のところをバッサリと切られております。理由は「危険だから」だそうです。普通するのかなぁ。。。
ももがよくいく公園の木もバッサリ枝を落とされ、きられすぎて枯れてしまいました。とあるゴミ集積所にはゴム製カラスがさかさまに吊り下げられています。民度が低い嫌な市です。。。

ところで、寛解って、どういう状態をいうんだろうか?ももは昨日の画像ではどこにも腫瘍の影はみえてないんだけどなぁ。。。まあいいけど。本日もももはすこぶる元気でございます。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

6 件のコメント:

  1. ももちゃん、元気な姿かわいいです!
    すこぶる元気で腫瘍の影が見られないって、いいですねえ! でもお医者さんは寛解とおっしゃらないんですね。
    まだ叩ききっていないという見解だということでしょうか。 調べちゃいましたよ、どういう状態を寛解というのかを。 ーー;
    ももちゃんはその状態に限りなく近い感じですもんね。 お医者さまからその言葉を聞けるまで、あとひと頑張りですよー。

    鳥居なしの神社はなんとかなしのコーヒーのようなものですね。寂しいな。

    返信削除
  2. >assoudaさん
    おかげさまで、元気ですよ。今はこの写真よりももっと元気です(貧血もすっかりよくなりました)。
    お医者さん、寛解とおっしゃってくださらないんですよ。体表リンパ節の腫れもなく、内臓もきれいなんですけどねぇ。。。あとひと頑張りします!膀胱炎もよくしないと~。

    鳥居のない神社って、気の毒ですよね。募金とかしないのかしら。。

    返信削除
  3. こんにちは
    ももちゃん リードももも色
    名前とおそろいなんですね。
    かわいい=^-^=♪
    お耳も ピンと立って とっても 元気そう。
    よかった よかった\(^o^)/

    昨日 行き先が千葉市内だったもんで
    先に 成田山に寄ったら
    地震で 灯篭や石碑などけっこう倒れていて
    びっくりしました。
    改めて 地震の大きさ感じましたよ。

    返信削除
  4. >ひろみさん
    はい、飼い主は自分が似合わない色を犬に使いたくて(笑)リードやカラーもカラフルなものを作ってもらっています(このリードは既製品です)。
    お守り、江戸川のお寺さんのですよ~。ずっとつけてます。土曜日にはりゅう君というミックス犬と会いました。不思議ですね(*^_^*)
    いつかももをこねこねしてやってください。うちのは女性が大好きなんです。

    成田山の灯篭や石碑、立派なのが並んでいましたよね?あれが倒れちゃったんですか。もとどおりになるには、まだまだ時間がかかりそうですね。

    返信削除
  5. ももたん元気でなによりです(。・ω・ )
    鳥居が倒壊ですか。。さみしーですね。。
    このあたりも木の伐採すごいですよ。なんでそこまで切るかな〜って切り方されてるところが多々あります。

    返信削除
  6. >hanasakuさん
    今はもっと元気そうです(*^_^*)
    神社の鳥居、古いものだったのですが、今は氏子も少なくて再建は難しいかもです。
    木の伐採、ひどいです。せっかくプラタナスの並木があるのに、黄葉するとバッサリきられます。「落ち葉が邪魔だから」だそうです。そこまで人間優位でいいのかなぁ、、、と思います。引っ越してきた頃は落ち葉が楽しめたんだけどな。

    返信削除