ようこそ!

このブログは、コーギーもも(2004.12.4~2012.4.2、7歳4ヶ月1日)の闘病記録です。同じ病気で苦しむ犬とその飼い主さんに、何か参考になれば幸いです。

2011年5月7日土曜日

抗がん治療8回め

もも今日もがんばったの~♪
無事に終了しました。
本日はオンコビン(ビンクリスチン)の日。今から副反応が憂鬱。だるくなってきたみたいで、今は寝ております。オンコビンの投与量の話もしましたが、先生は今のままの量でいきたいということで、そうすることにしました(前回この話をしたのは副院長先生)。前回は嘔吐がひどかったので、胃粘膜保護の薬を増やしてもらいました。
治療自体はほぼ順調で、先生も「ももちゃん、頑張ってますよね~」と褒めてくれました。食欲があるのと体重が減らないのが何よりいいみたいです(そこなのか?)。

ももの膀胱炎・・・尿検査の結果、ストラバイトは消失、Phも正常(6.7)に戻りましたが、出血が+++で先週よりも+がひとつ増えてました。なんで~?

ももの血液検査結果、白血球は5500と基準値を下回りましたが、その中で好中球が4199と増加していました(ほぼ好中球)。何をパクパクと食べているんでしょうか~?(好中球は貪食で、ウィルスや細菌をバクバク食べるらしい)ももの膀胱炎の菌を食べてね。頼んだよ~(^o^)丿

ももの体重・・・11.3キログラム(変わらず)。


今日いただいたお薬。
ウルソデオキシコール酸(肝機能改善)
ロイコン(白血球増加・・・効いてる?)
バイトリル(抗生物質・・・膀胱炎の止血用)
ビオフェルミン(整腸剤)
ファモチジン(胃粘膜保護)

今日の宿題・・・採尿。

今日のお会計
再診料 840円
入院料 3,255円
血液検査料 5,145円
尿検査 2,100円
静脈留置針設置 2,100円
オンコビン 9,240円
注射   525円
内服薬5種類7日分 3,598円
合計 26,803円

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿