ようこそ!

このブログは、コーギーもも(2004.12.4~2012.4.2、7歳4ヶ月1日)の闘病記録です。同じ病気で苦しむ犬とその飼い主さんに、何か参考になれば幸いです。

2011年4月2日土曜日

抗がん治療5回目(血液検査のみ)

今日はUW25の5回目の治療。今回は血液検査のみでした。
病院がものすごーーーーーく混んでいて、常連さん(ってどうよ。)みんなで「ここまで混むのは珍しいよねぇ」と話をしながら、待つ、待つ、待つ。。。。
1時間以上待ってから検査。先生から結果を伺います。

結果は良好♪


3/19→3/26→4/2の数字の変化です。
赤血球は496→532→539と着実に上昇。あと少しだけど、まあいいか、みたいな数字です。
白血球も3700→6300→12500と上昇(平均値6000~17000)。ドキソルビシンの副反応で心配されていた骨髄抑制も起こっていないそうです(嬉)
ALTは121→103→102と高め安定(平均値17~78、うちではこの数字はよい数字なんです)
カリウムがやや低くて3.8→3.5→3.7(平均値3.8~5.0)

ということで、今週はめでたくステロイドがなくなりました。
一応お腹がやや緩めということで、ビオフェルミン、肝酵素の数値がちょっと高いのでウルソは継続になりました。

投薬がなくて副反応もない今週は好き嫌いなく食べてほしいですが、そうもいかないようで・・・
一応、帰ってきてからティンバーウルフとサイエンスプログロースを混ぜたものを3分の2くらい食べたからいいかな?もちろんクロワッサンに白身魚のフライをはさんだものは大騒ぎをして食べました。

☆本日の治療費☆
再診料   840円
血液検査 5,145円
お薬    3,157円
合計  9,142円

※この投稿は4月2日19時50分に投稿してますが、土手の記事と整合性を保つために投稿時間を13:00に変えてあります。よろしくです。

0 件のコメント:

コメントを投稿