ようこそ!

このブログは、コーギーもも(2004.12.4~2012.4.2、7歳4ヶ月1日)の闘病記録です。同じ病気で苦しむ犬とその飼い主さんに、何か参考になれば幸いです。

2011年3月15日火曜日

愛は科学に負けた。。。

3月13日、2回目の治療を終えて帰ってきて、俄然調子もよくなったようで食欲もある。何を食べさせようかと考え、地震の影響でお店も営業していない(肉がない)。病院で購入したid缶を与えると、大喜びでがつがつ食べる。食べ終わった後は空き缶をくわえて隅っこにいきペロペロと残りの味を堪能している。。。手作りのご飯でサバ缶をちょっと乗せたものは匂いが嫌なようで、口をつけなかったのにさ。母の愛はサイエンスに負けたのだった。

14日、id缶(朝・夜)

3月15日、完全復調。うんちもきれい。おそるべしid缶。ちなみに消化のサポートです。こういう機能性に富んだ食事を作らせたら、ヒルズの右にでる会社はないよね。。。
缶詰の内容は相当いいですよ。ドライのidとは全く違います。

ターキー・ポーク・コメ・ライススターチ・卵・トウモロコシ・セルロース・チキンエキス・亜麻仁・ビートパルプ・ブドウ糖・オート麦ファイバー・ミネラル類・・・・
すごくいいですよね。これ。香りもよいし。食欲不振の子にお勧めです。

ドライ?トウモロコシ主体のフードで缶とはまるで違いますね。与えるなら缶詰がいいと思います。

朝:id(ドライ)サンプル一袋・ティンバーウルフ30g、ヨーグルト・フィッシュオイル・クラニマルズ(サプリ)
夜:手作りのご飯。キャベツ・大根・トマト・小松菜・ご飯・サバ缶。フィッシュオイル・VE。


3月7日にももの入院記事を追加しました。読んでね。

2 件のコメント:

  1. IDのドライもあるんですね。 そういえば獣医でずらりヒルズのいろんな種類のが置いてありますもんね。 ID缶ももちゃんお好き?空き缶をもっていっちゃうほど? 
    科学に負けちゃったのか!? ふん!ですね。

    最近何日かそのID缶を続けて食べさせてと獣医からもらってきたのに、とりあえず食べてますの感じだったワン。 ももちゃんはきっとその時のサバちゃんがお気にめさなかっただけだと思う。 こちらはID缶では飛んでこないけど肉だとすぐ来るワンでしたから。
    母の愛は負けないと思う  ^_^v

    しかし、7日のももちゃん。 あんなに腫れてたんだね。(泣)
    腫れのひいたももちゃんはいつも通りの美ワンさん。

    返信削除
  2. >assoudaさん
    こんばんは!IDはドライを使っている方が多いかも、です(価格の問題ですよね)。ID缶はとてもいいにおいがするし、きめ細かくて、なかなかいいですよ。
    最初、下痢続きだったので消化のよいものをやろうと、サイエンスプロのグロース(パピー用)をやったらね、やったらね、、、、丸2日与えたら、ももが臭くなったの。あの魚みたいな犬臭?っていうんですか?おまけに耳を足でホジホジしてね。。。もう全然ダメダメフードでした。病院でもらったID缶はまだまし。でも体にかゆみがでるようで、長くは使えないシロモノです。

    発熱と気持ち悪さで(人間の悪阻みたいなもの)匂いがダメみたいでした。昨日サバ缶を使ったご飯を与えたら大喜びで食べました。

    7日の顔、すごいでしょ。腫れて顔が痛いみたいであんまり笑わなくなってしまって、かわいそうでした。
    今はずいぶんとすっきりしましたよ。

    返信削除